Twitterはじめて4,701日目に思うこと!! #原子論 #オンライン句会 #Twitter #Twitter的

Dscn9475_20220806043801

▼私は今、2つのことにはまっていた!!
・原子論
・オンライン句会
である。もともとなんでもゆっくりで、なおかつ不器用でひとつのことをやりだすと、まわりのことをほっておいて、それ「ばっかり」夢中になるたちである。
 それを私は勝手に名づけて「ばっかり病」と呼んでいた。
 「ばっかり病」は、ここまで来ると生涯つき合わざるを得ない私の持病であった。
 ダカラ それふうに言い換えると

 今、「原子論ばっかり病」と「オンライン句会ばっかり病」を発症中デアル!!

▼今から4,701日前、つまり 2009/09/23 。
 この日に、Twitterをはじめた。
 まったく偶然のアクシデントが、Twitterとの出会いとなった。
 出会いの10日ほど前の「記録」が残っていた。
 私はこのアクシデントにより、けっきょく新規にノートパソコンを購入した。
 そのノートに、そのころ話題になりつつあったTwitterがインストールされていたのだ。
 それがすべてのはじまりであった!!
 やがて私は「Twitterばっかり病」を発症していくのだった。
 そのころの「記録」も残っていた。

●今、Twitterが面白い!!(2009/09/27)

▼それ以来、100日ごとに私は
●「Twitterはじめて○○日目に思うこと!!」
 という「記事」を綴りつづけてきた。
 大げさに言うことはない。単なる「覚え書き」である!!
 そのなかでいつも語ってきたコトバがある、「Twitter的」デアル!!

 「Twitter的」とは
 私の勝手な造語である。6つのキーワード・概念からなる。

 Twitter的=
「リンク」
「シェア」
「フラット」
「等身大」
「リアルタイム」
「アクティブ」

 もちろん「Twitter的」はTwitterのみを意味しない!!
 少し大げさに言えば
 ネット世界における私の「流儀」「作法」である。
 いや、それを超えて、これが私の「哲学」であり「生き方」である!!
 いつも大げさに言うのは私の悪いクセ!! (^^ゞポリポリ

▼私は、この「Twitter的」を、そのときどきに発症している「ばっかり病」にあてはめてきた。
 今なら、とりわけ「オンライン句会ばっかり病」にあてはめてみた!!
 これは使える!!
 いつも、ひとり納得するのだった。

 さあ、次の100日後は どんな「ばっかり病」を発症しているだろう!?
  
 ひらけくるみちはたのしい。
 みちはこたえない。
 みちはかぎりなくさそうばかりだ。 (真壁仁「峠」より) 


 

 

| | コメント (0)

Twitterはじめて4,600日目に思うこと!! #藤の花 #Twitter #Twitter的

Dscn9928

100日前、そこには「藤の実」がぶらさがっていた!!
 はじけとぶ「その瞬間」を目撃したくて、この藤棚に毎日のように通っていた。
 そして、その「潮時」は、2022/03/03ついに訪れた。

 100日経った今、そこにはみごと「藤の花」が咲いていた!! 

▼私が、ひょんなことがきっかけでTwitterをはじめたのは、2009/09/23である。
 それ以来、100日ごとに

●「Twitterはじめて○○日目に思うこと!!」

という「記事」を綴りつづけてきた。
 大げさに言うことはない。単なる「覚え書き」である!!
 ときには、それは自然の景の移り変わりの「記録」ともなる。

▼そのなかでいつも語ってきた「Twitter的」!!

 「Twitter的」とは
 私の勝手な造語である。6つのキーワード・概念からなる

 Twitter的=
「リンク」
「シェア」
「フラット」
「等身大」
「リアルタイム」
「アクティブ」

 もちろん「Twitter的」はTwitterのみを意味しない!!
 少し大げさに言えば
 ネット世界における私の「流儀」「作法」である。

 いや、それを超えて、これが私の「哲学」であり「生き方」である!!

 なんと大げさな (^^ゞポリポリ

▼今、ひょっとしたら世界的にもっともTwitterが注目を集めているときかも知れない。
 そのあたりのことは、私にはよくわからない。

 次の100日後には、今盛りの「藤の花」はどうなっているだろう!?

 100日後のTwitter的のターゲットは何に向かっているのだろう!?

| | コメント (2)

Twitterはじめて4,501日目に思うこと!! #藤の実 #Twitter #Twitter的

Dscn9020_20220118040701

▼今度は屋外のこの「藤の実」の「潮時」にはまっていた!!
 ほんとうに一斉にはぜる日がやってくるだろうか!?
 やってくるとするなら、それはどんな日だろうか!?
 気温は!?
 湿度は!?
 どんな天気の日だろう!?

▼本日(2022/01/18)は、Twitterはじめて4,501日目であると、twilogが教えてくれた。
 はじめてからほぼ100日ごとに

●「Twitterはじめて○○日目に思うこと!!」

という「記事」を書き続けてきた。
 くだらないそのときどきの「覚え書き」であるが、今となっては私自身の軌跡の「記録」となっている。

▼そのなかでいつも語ってきた「Twitter的」!!

 「Twitter的」とは
 6つのキーワード・概念からなる。

 Twitter的=
「リンク」
「シェア」
「フラット」
「等身大」
「リアルタイム」
「アクティブ」

 もちろん「Twitter的」はTwitterのみを意味しない!!
 少し大げさに言えば
 ネット世界における私の「流儀」「作法」である。
 いや、それを超えて、これが私の「哲学」であり「生き方」である!!

 なんでこんな大げさなんだろう(^^ゞポリポリ

▼今度の100日後は、何に夢中になっているかな!?
 「藤の実」はもうはじけているだろうな。

 さあ、今度の100日後の「ふしぎ!?」に乾杯!!


 
 

| | コメント (0)

新年の抱負2022 !! #2022年 

Dscn9801

アタリマエこそが願いや去年今年 @福崎

 あけましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いします。 <(_ _)>  2022/01/01


▼今年も「新年の抱負」をコトバにしておきます。
 益々シンプルになっていきます。

(1)捨てる !!

(2)詠む !!

(3)発信する !!


▼今年の3月にはオンライン「寅の日」10年の歩みが終わります。
 節目の年です。

| | コメント (0)

【私の撮った写真・ベスト5】2021!! #2021年 #写真

▼私の写真は、「ヘタな鉄砲方式」だった。
 写真に関するくわしい知識も技能もなかった。ただただ朝も昼も夜も写真を撮りまくった!!
 ヘタな鉄砲も数撃てば当たる!!
 で、自分の目ではとらえきれなかったものが、「記録」できるかも知れない。
 そんな期待を持って、今年も撮りまくった。撮った未整理の写真は膨大な量となった。

 それでも、今年も昨年に続き動くこと(旅)がすくなかったから例年にくらべ少ない。
 でもそのなかから「ベスト○○」を厳選するのはたいへんな作業だ。
 今年も「思いつき画像・ベスト5」としたい。

【その1】<2021/10/15 08:18> ついに我が家にもアサギマダラがやって来た!!

Dscn9971_20211230035301


【その2】<2021/09/22 10:24>56号コウガイビルは天から降りてきた!?

Dscn0214_20211230035701


【その3】<2021/07/13 8:54>大賀ハス観察池に久しぶりの「あこがれの4日間」が帰ってきた!!

_dsc8073_20211230040801


【その4】<2021/06/17 15:36>コヒガンバナの球根は大きく育っていた。花咲く日も近いかも!?

Dscn0155_20211230041701


【その5】<2021/11/04 9:24>今年はどれほど多くのこの「目玉おやじ」と出会ったことだろう!!

Dscn3033_20211230042501


【次点】<2021/06/09 14:35>久しぶりに畑で「ジャガイモの実」と出会った!!

Dscn8978_20211230044601


 こんな調子であげていくといくらでもあげてしまいそうなのでこれぐらいにしておく。
 毎日の【雲見】【宇宙見物】からの画像がないのが少しさみしいが、それは来年に期待したい!!
 さあ、来年はどんな写真が撮れるかな!?
 楽しみだ!!

| | コメント (0)

【私の重大ニュース 2021】(3) #2021年 #ばっかり病 #側根 #最上の紅花 #サイエンスコミュニケーター

Dscn8794_20211226045101

▼【私の重大ニュース 2021】をつづける。

【その8】「側根ばっかり病」を発症する!!
 私には今さらどうしようもない持病があった。「ばっかり病」である!!
 ひとつのことに夢中になると、周りのことがよく見えなくなってしまう。すべてが、それにツナゲテ見えてしまう。
 今年、発症したのは「側根ばっかり病」だった。
 今まで「見ていたけれど、見えていなかったこと」が次々とわかってきた。
 実に面白い!!

◆新・私の教材試論(145) #側根 #維管束 #教材論 #3Hの法則

Dscn8783_20211226045101


【その9】最上紅花のドライフラワーをつくった!!
 「最上紅花」!!
 私にはひときわ思い入れのある花だった。
 その発端は35年も前の「紅花を追っての旅」にあった。当時から「最上紅花」のドライフラワーを自分でつくることは、ひとつの夢だった。
 この夢が、今年やっと実現した!!
 私にとってはやっぱり今年の重大ニュースのひとつだ!!

Dscn9701_20211226045201

【その10】サイエンスコミュニケーター10年の歩み、そして11年目に!! 
 自らを「サイエンスコミュニケーター」と名のりはじめたのは、2011年4月だ。
 それから10年の歳月がすぎた!!
 10年という節目の年に、いろいろとふり返る一年だった。
 そして、11年目に向かった!!
 どこまで来たのだろう!? いつも「現在地」を問い続けたいものだ!!

◆サイエンスコミュニケーター宣言


▼自由に動きながら、人にモノに出会って学ぶのが、私の「学びの作風」だと思っていた。
 動くことが制限されるなかでの「私の重大ニュース」、最初はそんなにないだろうと思ってはじめたのだったが、ふり返ってみるといっぱいあった。
 10に絞り込むのに少し迷うほどだった。

 さあ、2022年は動きを再開できるだろうか。
 どんな「出会い」が待っているだろう。  
 なにを学べるだろう。 楽しみだ!!

Dscn0911_20211226045201


(了)

| | コメント (0)

【私の重大ニュース 2021】(2) #2021年 #寅の日 #オンライン句会 #寺田寅彦全集科学篇 #藤の実

Dscn9194_20211225044801

▼【私の重大ニュース 2021】をつづける。

【その4】オンライン「寅の日」は300回に達する!!
 オンライン「寅の日」は、2012年4月にはじめた。
 12日に一度巡ってくる「寅の日」にあわせた。これならばあらためて日程の計画をたてる必要は無かった。
 これに毎年、寅彦忌(12/31)特番オンライン「寅の日」を加えて実施してきた。
 それにしても、今さらであるが300回という回数に驚く!!
 そして 自画自讃する!!
 思えば遠くへきたものだ!!
 面白くなくなったらすぐやめようと思っていた。しかし、読めば読むほど面白くなっていった!!
 300回まで達したのは、とりもなおさず
 寅彦の随筆は、いつ読んでも面白く今日的である!!
 ことの証明なのかも知れない。

◆オンライン「寅の日」

Dscn9690_20211225044901


【その5】オンライン句会「寅の日」が定着した!!
 オンライン「寅の日」の取り組みのなかから生まれた句会「寅の日」!!
 オンラインにすることにより句会参加のハードルを大いにさげることとなった。誰でも気軽に自分の都合にあわせて参加できるようになった。
 師事するのは寅日子先生!!
 昨年の9月からはじめて、この一年で月例句会はすっかり定着してきた。
 
●第16回オンライン句会「寅の日」12月例会案内!! #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム


【その6】『寺田寅彦全集 科学篇 全六巻』(岩波書店)を手に入れた!!
 同じくオンライン「寅の日」に関連してのことだ。
 ずいぶん迷った。本の断捨離も決行しなければならないときなって今さらと…。
 それに六巻のうち五巻までは欧文、邦文は六巻のみだ。私には歯が立ちそうにない。
 しかし、思いきって手に入れてよかった。
 今では、科学論文を読むと言うより、これを「寺田寅彦 科学資料館」として利用している!!
 アリガタイことに、この「資料館」いつでも思いついたときに入館できる!!

●『寺田寅彦全集 科学編 全六巻』(岩波書店)を手に入れた!! #traday #寅の日 #寺田寅彦

Dscn1790_20211225045001


【その7】ついに「藤の実」のはじける「その瞬間」に出会った!!
 寅彦の「藤の実」に触発されて、かねてより「その瞬間」をぜひ見たいと思っていた。
 うれしいことに今年、「藤の実」を「おすそ分け」してもらった。
 部屋につるして三日後の早朝、「その瞬間」に出会った!!(2021/12/21)
 そして
 2021/12/23、2021/12/24にもそれぞれひとつずつ「その瞬間」が訪れた。

●2022年1月のオンライン「寅の日」は #科学と文学 #traday #寺田寅彦
 
Dscn9295_20211225044801

(つづく)

| | コメント (0)

【私の重大ニュース 2021】(1) #2021年 #ヒガンバナの種子 #煮干しの解剖 #あこがれの4日間

Dscn9562_20211224041501

▼2021年が終わろうとしている。
今年も昨年に続き自由に動きづらい一年だった。
無手勝流で動きながら学ぶというのを「流儀」としている私としてはなかなか苦しいところだ。
 しかし、そんななかでもまったく「学び」や「発見」がなかったわけでない。
 いやむしろ、こんな状況だからこその「出会い」や「感動」もあった。

 今年も思いつくままに【私の重大ニュース 2021】というかたちであげてみたい。


【その1】ヒガンバナの種子を823個を回収した!!
 2013年11月13日に「自然結実」ヒガンバナ群生地を発見した。それ以降、「自然結実」ヒガンバナ花茎を採集し、「水栽培」して完熟「種子」を回収をすることを続けて来た。
 2019年には530個の「種子」を手に入れた。
 今年はそれをはるかに上回る823個の「種子」を回収した!!
 うれしいのは、それだけではなかった。
 「日本ヒガンバナ学会」では、他の地域の方からの大量「種子」の報告もあった!!
 日本のヒガンバナに何かが起こっている。それは確かだ!!

◆【ヒガンバナ情報2021】 

Dscn8964_20211224041701


【その2】「煮干しの解剖」を楽しむ!!
 現場でやりのこしたことのひとつとして「煮干しの解剖」実験があった。
 ひとり実験として取り組んでみた。
 あまりに面白かったので、その都度blogで報告してみた。
 多くの人からアドバイス、コメントをもらった。うれしかった!!
 なかでも、『煮干しの解剖教室』の著者の小林眞理子先生からもオンラインレクチャーがあった!!
 感動であった!!
 最高に面白かった!!
 
●新・私の教材試論(144) #煮干しの解剖 #教材論 #3K1Aの法則

Dscn9817_20211224041801


【その3】大賀ハス観察池に「あこがれの4日間」がもどってきた!!
 【大賀ハス観察日記】は14年目であった。
 やもなく観察池の引っ越してから以降、本格的な「あこがれの4日間」から遠ざかっていた。
 今年は、久しぶりに観察池の大賀ハスもみごとに開花した!!
 開花の4日間は最高だった!!

◆【大賀ハス観察日記】

Dscn9067_20211224041801

(つづく)

| | コメント (0)

Twitterはじめて4,401日目に思うこと!! #コウガイビル #Twitter #Twitter的

Dscn8829

55号コウガイビルの姿はどこにもなかった!!
 ナイロン袋には少し黄色くにごった水があるのみだった!!

 悲劇は、10月になってもなお連日つづく夏日・真夏日のなかで起こった。
 前回の観察のときは、まちがいなく生きていた。「大失敗」をやらかしたと思ったが、後日確認したら、その後も生きていた。
 悲劇はきっと10/06前後に起きた!!
 事情あって、しばし冷蔵庫の外にいたのだ。コウガイビルは「暑さ」が苦手だった。
 あのダーウィンも観察したとおりになるのだった。

プラナリア類を飼うのは極めてむずかしい。生活現象が終われば、一般に見る天然の変化の法則がここにも働いて、体は全体に柔らかくなり、液化する。そのはやさは、他に比べるものもないほどである。(「ピーグル号航海記 上」チャールズ・ダーウィン著(岩波文庫)P54より)

▼この「ふしぎ!?」のかたまりのような生きもの=コウガイビルにはじめて出会ったのは、2008.11.14である。
 それからまもなく13年である。
 コウガイビルにはじめて出会った翌年の2009.09.23!!
 ひょんなことがきっかけになってTwitterと出会ってはじめた。
 本日(2021/10/10)は、それから4,401日目であると、twilogが教えてくれた。
 はじめてからほぼ100日ごとに

●「Twitterはじめて○○日目に思うこと!!」

 の「記録」を残していた!!
 読み返してみると、その当時に何に夢中になっていたかがわかって面白い。


▼そのなかでいつも語ってきた「Twitter的」!!
 今回もやっぱり語っておこう。

 「Twitter的」とは
 6つのキーワード・概念からなる。

 Twitter的=
「リンク」
「シェア」
「フラット」
「等身大」
「リアルタイム」
「アクティブ」

 もちろん「Twitter的」はTwitterのみを意味しない!!
 少し大げさに言えば
 ネット世界における私の「流儀」「作法」である。
 いや、それを超えて、これが私の「哲学」であり「生き方」である!!


▼自分でも驚いてしまう!!
 ここ10数年、ほぼ同じことをポンコツの「繰り言」のように繰り返し唱えているのである。
 さて、次なるTwitter的の矛先はどこにむかうだろうか!?
 それは私にもわからないのだ。

 次の100日後までには、57号コウガイビルに出会えているだろうか!? 

| | コメント (0)

Twitterはじめて4,300日目に思うこと!! #大賀ハス #Twitter #Twitter的

_dsc5204

▼大賀ハス第1号「あこがれの4日間」の第四日目は、第2号の第一日目と重なってしまった。
 第2号の蕾は、「水栽培池」ではなく、正式に蓮根の植え替えをした「大賀ハス観察池」の方にあった。
 ついついこちらの観察に夢中になってしまった。
 うれしいことは重なるのものだ。「大賀ハス観察池」の方に二つ目、三つ目の「花芽」が顔を出してきた。

 第1号の第四日目、確かに幾枚かの花びら、雄しべは落ちてきた!!
 ところが全てではなかった。
 あの雨で「開閉システム」に不具合を起こしてしまったのだろうか!?

_dsc5068

_dsc5243

_dsc5264

▼twilogが教えてくれた。
 本日(2021/07/01)でTwitterはじめて4,300日目であると!!
 はじめたのは2009/09/23からだ。
 それは、自分で育てた大賀ハスの花がはじめて咲いたのと、どちらがはやかったのだろう?
 さがしてみた!!

●【Web更新8/2】09-31大賀ハスが咲いた。(2009/08/02)

 どうやら同じ年だ。
 大賀ハスの方が50日ほどはやいようだ。
 いずれにしても、大賀ハスもTwitterも 思えば遠くへきたもんだ!!

▼100日ごとに書き込むこの定番の「記録」。
 そのなかでいつも語ってきた「Twitter的」!!
 今回もやっぱり語っておこう。

 「Twitter的」とは
 6つのキーワード・概念からなる。

 Twitter的=
「リンク」
「シェア」
「フラット」
「等身大」
「リアルタイム」
「アクティブ」

 もちろん「Twitter的」はTwitterのみを意味しない!!
 少し大げさに言えば
 ネット世界における私の「流儀」「作法」である。
 いや、それを超えて、これが私の「哲学」であり「生き方」である!!

▼ちょっとそこまで大げさに言うと、自分でも恥ずかしくなってくるが (^^ゞポリポリ
 つまらないポンコツの繰り言だ!!

 100日後も同じ繰り言を繰り返しているだろうか。

 大賀ハスの次は何に Twitter的!!
 それは自分にもわからない。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧