【Web更新5/19】24-20 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!!

_dsc8350

未来形畦道問ふや庭石菖 24/05/17@福崎

■楠田 純一の【理科の部屋】24-20
週末定例更新のお知らせ
 週末になると、表紙画像の検討に入る。
 そして、一句を詠むスタンバイをする。なかなかその一句が詠めないときがある。
 そんなときもあってもいいかと
 更新を諦めようかと思うが、それはできなかった。
 惰性、マンネリ化!?
 でも、やっぱり !!

◆表紙画像集2024 更新 庭石菖
 この小さな花を楽しむようになって、何年になるだろう。
 気づかなかっただけで、大昔から咲いていたのかも知れない。
 道ばた、田んぼの畦道、轍のすきま!?
 小さな 小さな お花畑に !!

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 「動く大地」を科学する シリーズはずっと続けている。
 どこまでという展望は、今のところはない。
 もう少し、間歇的な書き込みになるかも知れないが、やっぱり続けたい!!

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 寅彦はいつ読んでも今日的である。
 4月、5月と続けてきたテーマ「寅彦と科学教育」もあと一回で終わりになってしまった。
 また、ぜひとりあげたいテーマだ。

 大賀ハス観察池は、蓮根の植え替えから7週目だ。
 「浮葉」たちは大きく大きくなってきた。
 強風で片方に追いやられたが、元気だ。さて「立葉」はいつごろ!?

Dscn6829_20240520033301

 

| | コメント (0)

【Web更新5/12】24-19 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!!

_dsc8174

馬鈴薯の花向こうには手城山 24/05/10撮影@福崎

■楠田 純一の【理科の部屋】24-19
週末定例更新のお知らせ
 「五月病」という病がある。
 発症するのは、この時期が多いのだろうか!?
 その世界とは、縁遠い暮らしをしていると思っているが。
 やっぱり 心身両面の体調には気をつけたいものだ。
 ゆっくり ゆっくり 急ごう!!

◆表紙画像2024 更新 馬鈴薯の花・ジャガイモの花
 手持ちの「歳時記」見ていて驚いた。
 ちゃんと「馬鈴薯の花」ってあるんですね。
 なんか、うれしくなってきた。
 「ジャガイモの花」って、ジャガイモの種類によって、ずいぶん違う花を咲かせるんですね。
 アタリマエだけど、これまた感心してしまった。

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 「動く大地」を科学する シリーズを続けている。
 自らが「科学する」を楽しむためのシリーズである。
 少しずつ 少しずつ まわりの「風景」がちがって見えてくるのは楽しいもんだ。
 
◆【ヒガンバナ情報2024】 更新!!
 実生コヒガンバナ実験の結果得た「種子」も、やっぱり「発芽・発根」してきた。
 コヒガンバナは、ほんとうに2倍体だ!!
 実生ヒガンバナの方は、葉が枯れて 地上部から姿を消し始めている。

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 「子規庵の糸瓜」6年目の「種子」を蒔いた。
 子規忌(糸瓜忌)に間に合うかな!?


 大賀ハス観察池、蓮根の植え替えから6週目。
 「浮葉」は、池の水面半分以上を覆うようになってきた。
 大きな「浮葉」もめだつようになってきた。
 光合成は偉大ナリ!!

Dscn6614 

 

| | コメント (0)

【Web更新5/5】24-18 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!!

_dsc7945

蕊たちの対話するごと躑躅かな 24/05/02撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】24-18
週末定例更新のお知らせ
 5月最初の週末定例更新だった。
 5/5は「立夏」だった。
 夏のはじまりは暦の上だけではなかった。
 さあ、今年の夏は…!!
 ゆっくり ゆっくり 急ごう!!

◆表紙画像集2024 更新 躑躅 ツツジ
 躑躅の蕊立ちが、5月の風にゆれていた。
 それはまるで蕊たちが、「会話」を楽しんでいるかのように見えた。
 じっと見ていると、「会話」の輪に入れてもらえそうにも。
 さあ、歩いてみよう!!

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!! 
「動く大地」を科学する シリーズが進む。
 見なれた風景の「歴史」が、少しずつ少しずつ見えてきた。
 そうだったのか!!と
 今さらのごとく驚くことばかりだ。
 「動く大地」はほんとうだった!!

◆Webテキスト「天気の変化」の可能性!? 更新!!
 毎月の「雲見」と俳句「歳時記」の更新である。
 「雲見」の旅が、復活しはじめた。
 さあ、今月はどこへ

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 5月テーマは、4月にひきつづき「寅彦と科学教育(理科教育)」である。
 寅彦はいつ読んでも今日的なのに驚いてしまう。
 なぜだろう!?

 大賀ハス観察池は、蓮根の植え替えから5週目である。
 浮葉が水面の半分近く覆い始めた。
 その成長ぶりに感心してしまう。
 「光合成」は偉大ナリ!!

Dscn5903_20240506041101

| | コメント (0)

【Web更新4/28】24-17 オンライン「寅の日」 等 更新!!

_dsc7800

前山にかんざしのごと藤の花 24/04/26撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】24-17
週末定例更新のお知らせ
 4月最後の週末定例更新であった。
 はや新年度の一ヶ月はすぎてしまった。
 うれしいことに、なかなか充実した一ヶ月であった。
 こんときこそ なおさら
 ゆっくり ゆっくり 急ごう!!

◆表紙画像集2024 更新 藤の花
 寅彦の「藤の実」を読んで以来、なおいっそう気になりだした藤の花。
 前山の藤の花がみごとに咲き始めた。
 花→実→そして「あの瞬間」!!
 観察を続けたいものだ。

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 ついに待望の12回目の「土佐の寅彦」詣にでかけることができた。
 うれしかった!!
 得るもの、学んだこと多かった。まだまだ反芻作業がつづいている。
 次回も楽しみである。

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 少しずつだが、「動く大地」を科学する の展望も見えてきた。
 毎日見ている山川の景にもドラスティクな物語があった。
 知れば知るほど面白いものだ。

 大賀ハス観察池は、蓮根の植え替えから4週目だった。
 何枚もの「浮葉」が成長してきた!!
 「浮葉」が水面を覆いつくすのはいつだろう!?
 「立葉」はいつだろう!?

Dscn5288_20240429035301

| | コメント (0)

【Web更新4/21】24-16 オンライン「寅の日」 等 更新!!

_dsc7677

未来とは近くにありや葱坊主 24/04/17撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】24-16
週末定例更新のお知らせ 
 一週間に一度、Webの週末定例更新をする。
 それは、いつごろからか私の習慣となっていた。
 更新の「なかみ」は、さておき それが一週間のルーティンだった。
 真っ先の「読者」である自分のためにも。
  
 外出していたためにお知らせが遅くなってしまった。
 これを書きながら、この一週間を展望している。
 
◆表紙画像集2024 更新 葱坊主 葱の花
 「葱坊主」って誰がいつごろからそう呼びはじめたのだろう!?
 なかなかの観察眼だ。
 「葱坊主」=「葱の花」を プチ科学するもありかな。

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 4月テーマ「寅彦と科学教育」がなかなか面白かったので、5月も同じテーマで続行する。
 寅彦はいつ読んでも今日的である!!
 
◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 今年になって8冊目の【お薦め本】をあげた。
 著者からもコメントいただいたのは、とてもうれしかった。
 「動く大地」を科学する は実に遅々たる歩みである。
 ゆっくり ゆっくり 急ごう。

 大賀ハス観察池、蓮根の植え替えから3週目!!
 正確に言えば 2024/04/20 の様子。
 「浮葉」が次々と目立つようになってきた。

Dscn4139

| | コメント (0)

【Web更新4/14】24-15 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!!

_dsc7632

人住まぬ庭もにぎはふ豆の花 24/04/13撮影@福崎


■楠田純一の【理科の部屋】24-15
週末定例更新のお知らせ
 新年度はじまって2度目の週末定例更新のお知らせである。
 なんとも一週間がはやい!!
 ゆっくり考えてみると、なんかいっぱいあったから長かったハズ!!
 なのに短く・はやく感じるのはナゼ!?

 ゆっくりゆっくり急ごう!!

◆表紙画像集2024 更新  豆の花 カラスノエンドウ 
 豆の花はどれも似たようなつくりである。
 カラスノエンドウ・スズメノエンドウ・カスマグサ どれもこれも今が盛りか。
 どのようにして「豆」になるのか!?
 ちょっとプチ科学してみたいな。

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 サイエンスコミュニケーターとしての14年目がはじまっている。
 6つの「座標軸」で、「現在地」を確認してみた。
 少しずつ「これから」が見えてくるのだった。

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 こちらは13年目がはじまっている。
 4月テーマは「寅彦と科学教育」である。
 あらたに寅彦を読む人がふえてくるとうれしいな。
 まったくちがったあらたな「文脈」で、寅彦を!!

 大賀ハス観察池は、蓮根の植え替えから2週間が過ぎた。
 新しい葉芽が、次々と見えて来た!!
 植え替えはうまくいったようだ。

Dscn3857

| | コメント (0)

【Web更新4/7】24-14 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!!

_dsc7508_20240409033601

通学路今朝も見守る菫哉 24/04/05撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】24-14
週末定例更新のお知らせ
 新年度最初の週末定例更新である。
 あらたな気分で「更新」をつづけたいものだ!!

 みらけくるみちはたのしい。
 みちはこたえない。
 みちはかぎりなくさそうばかりだ。(「峠」より)

◆表紙画像集2024 更新 スミレ ・菫
 道ばた、アスファルトの隙間、コンクリートの境目…
 菫が、通学路で心膨らませ通る新入生を見守ってくれているようだ。
 アリガトウ!!

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 わけもわからず「サイエンスコミュニケーター」を名のりはじめて、14年目がスタートした。
 「サイエンスコミュニケーター宣言」のページは、未整理の「なんでもBOX」のようにいろんなものをほり込んできた。
 【お薦め本】、「○○を科学する」等などである。
 サイエンスコミュニケーターとして関連しそうなものはなんでもだ。
 久しぶりに「現在地」を確認しておこう。

◆Webテキスト『天気の変化』の可能性!? 更新!!
 毎月の「雲見」「俳句歳時記」だけの更新になってしまったが、Webテキスト展開の機会をねらっている。
 「天気の変化」には、一日の休みもない。
 「大気の物理学実験室」に暮らしているうちは

◆【大賀ハス観察日記】更新!!
 蓮根の植え替えから一週間がすぎた。
 泥水が若干澄み、まだ水面に現れてこない「浮葉」の新芽も見えてきた。
 まずは順調に育っているようだ。

Dscn2462

| | コメント (0)

【Web更新3/31】24-13 【大賀ハス観察日記】等 更新!!

_dsc7438

連翹やヒラヒラ翅の踊りたり 24/03/29撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】24-13
週末定例更新のお知らせ
 昨年度最後の週末定例更新だった。
 新年度がはじまっている。
 寅彦は言った!!
 「新しい事はやがて古い事である。古い事はやがて新しい事である。」

 新年度はどんな展開になるだろう!?

◆表紙画像集2024 更新 連翹
 連翹の黄色が春風にのってひらひらと舞い始めた。
 まるでてふてふが舞うが如く。
 春だ!!

◆【大賀ハス観察日記】更新!!
 ずっと迷っていた「蓮根の植え替え」を実施した。
 同時に【大賀ハス観察日記】のページの更新もした。
 一年間の観察の様子をふり返ってみると、なつかしい気分にもなった。
 【大賀ハス観察日記】17年目のスタートである!!

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 オンライン「寅の日」の4月テーマは、「寅彦と科学教育」である。
 あらたに寅彦を読まれる方がふえるのが楽しみである。
 ぜひ…!!

◆「コウガイビル」を追う 更新!!
 72号コウガイビルは、「ふしぎ!?」を残したまま「消えた」!!
 謎解きはまだまだつづく。
 73号は、いつ現れるだろうか!?

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 「動く大地」を科学する はまだまだつづく!!
 ゆっくり ゆっくり 急ごう!!


 17年目の大賀ハス観察池はスタートした。
 「あこがれの4日間」は、いつ来るのだろうか!?

Dscn1891_20240402041001

 

| | コメント (0)

【Web更新3/24】24-12 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!!

_dsc7306_20240325042101

街道のまつすぐのびて土筆哉 24/03/23撮影@福崎

■楠田 純一の【理科の部屋】24-12
週末定例更新のお知らせ
 年度末である。
 すべての環境が大きく変化するシーズンである。
 もうそういう環境から遠ざかって、だいぶん月日が経つ。
 でもやっぱり染みついてしまった習慣がある。

 すぎ来しみちはなつかしく
 ひらけくるみちはたのしい。
 みちはこたえない。
 みちはかぎりなくさそうばかりだ。(『峠』より)

◆表紙画像集2024 更新 土筆
 まっすぐのびるその道が旧街道と聞いたことがある。
 ほんとうだろうか!?
 確かめることもなく 今日まできてしまった。
 川沿いの土手 気づけば土筆が!!

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 今年6冊目の【お薦め本】だった。
 「科学する」シリーズは、「動く大地」を科学する!!
 きわめて気まぐれの間歇的になるだろうが、歩みはとめないつもりだ。

◆オンライン「寅の日」更新!!
 4月から13年目の取り組みがはじまる。
 4月テーマは、「寅彦と科学教育」である。
 あらたに「寅彦」を読み始める人がひとりでも多くなることを願っている。
 
 大賀ハス観察池。蓮根の植え替えから52週目である。
 今年の植え替えは!?
 思案するばかりである。

Dscn1013_20240325042201
 

| | コメント (0)

【Web更新3/17】24-11 オンライン「寅の日」等 更新!!

_dsc7206

但馬へと列車向かうや雪柳 24/03/16撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】24-11
週末定例更新のお知らせ
 暑さ寒さも彼岸まで
 毎年よ彼岸の入りに寒いのは 子規
 どちらも正しい!!
 季節は行きつ戻りつ移ろいゆくものだ!!

 さて、お彼岸過ぎれば…

◆表紙画像集 更新 雪柳
 急行列車が通り過ぎれば、こぼれおちそうな雪柳!!
 列車の向かうのは 但馬か!?
 小米花 小米桜 とはうまく言ったものだ。
 
◆オンライン「寅の日」 更新!!
オンライン「寅の日」12年の歩み
 長かったようでもあり、またたく間のことでもあるような気がする。
 「にわか寅彦ファン」としては、面白くなくなつたらすぐやめようと思っていた。
 それなのに
 思えば遠くへきたもんだ!!

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 こちらの方は、スタートしてまもなく13年である!!
 「サイエンスコミュニケーター」「科学」に少しでも関連しそうだと思ったら、ここにほり込んできた!!
 13年間の「未整理箱」のようなもの。

 
 大賀ハス観察池。蓮根の植え替えから51週目である。
 もうそろそろ、今年の植え替えの時期が近づいている。
 思案するこばかりで、なかなか計画がたてられない。どうしようかな!?

Dscn9934_20240318034301

| | コメント (0)

より以前の記事一覧