【Web更新8/12】18-32 サイエンスコミュニケーター宣言 等更新!!

_dsc1399


留守の間に数の増えたる芙蓉かな 18/08/11撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】18-32
週末定例更新のお知らせ
 

「ものごとは、記憶せずに記録する。」

は、あのウメサオタダオの言葉だ!!
 この言葉に徹底して従うことをめざしている。
 このblogも、記録装置のひとつと考えている。
 ところが、ポンコツ度を増すにつれて、記録のスピードが、ものごとのスピードについて行かなくなってきている。 困ったっものだ。 (^^ゞポリポリ

 そんなときは、あの呪文を唱える!!
 ゆっくり ゆっくり 急ごう!!

◆表紙画像集2018 更新!! あれっ!?
 こんなに咲いていたかな。
 数日家をあけているまに芙蓉の数が増えている!!
 日毎にその姿を変えていくのがみごとだ。
 そのうえ朝に咲いた花は、夕方には萎んでいるはず!!
 どれほどのスピードで開花が進んでいるのだろう。
 「ふしぎ!?」だ。

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 研究会参加、イベント参加と超多忙な日々の一週間であった。
 多くの人との「出会い」「学び」!!
 それは実に愉しいものだった。
 記録が追いついていないところがある。できるだけ記憶が鮮明なうちに…。

◆Webテキスト『天気の変化』の可能性!? 更新!!
 その可能性!?
 その必然性!?
 その具体性!?
 が
 少しだけ見えてきた一週間であった。

 あの呪文を唱えながら一週間をはじめてみる。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Web更新8/05】18-31 Webテキスト『天気の変化』の可能性!? 等更新!!

_dsc0832


カヤツリの遠くなりたる平成かな 18/08/04撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】18-31
週末定例更新のお知らせ
 月日は猛スピードで過ぎていく!!
 明日ははやくも「立秋」だ!!
 それは「暦の上での話」と言い切るのはやめよう。
 「暦の上」こそ科学ダ!!とも言えるのでは…。

◆表紙画像集2018 更新 カヤツリグサ(蚊帳吊草)
 カヤツリグサの「カヤツリ」はもちろん「蚊帳吊」から来ている。
 カヤツリグサを使っての草花遊びがあった。
 上手く茎を裂いて「蚊帳を吊ったときのように…」と。
 「蚊帳」 ?(゜_。)?(。_゜)?
 「蚊帳吊り」 ?(゜_。)?(。_゜)?
 そんな平成の夏も、今年で終りだ!!
 
◆Webテキスト『天気の変化』の可能性!? 更新!!
 こんな妙なタイトルで書き始めて、もうずいぶん月日が経った。
 歩みは遅々たるものだ。
 今一度、どこまで来たのか確かめたい気分だ。

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 ついに200回が近づいて来た!!
 2012年4月からはじめて、12日ごとに巡ってくる「寅の日」。
 面白くなくなつたら、すぐやめようと思っていた。
 それがここまで続いてきたのは、寺田寅彦が遺してくれた随筆群がそれだけ今日的で面白いことの証なのかも知れない。
 200回達成記念オフの方も楽しみである。o(^o^)o ワクワク

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 サイエンスコミュニケーターとしての「仕事」はなんだろう?
 そう考えていたのが、少し考えが変わってきた。
 今、自分が日々やっていることこそが、サイエンスコミュニケーターとしての「仕事」なんだ!!
 と考えるようになってきた。ずいぶん図々しい居直りだ!! (^^ゞポリポリ
 でもその方が愉しいから…。

 明日から「研究会」だ。
 今週は大いに学ぶことに徹したい!!


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Web更新7/29】18-30 オンライン「寅の日」 等更新!!

_dsc0276

向日葵の群れ立ち空猛々し 18/07/28撮影@福崎

■楠田 純一の【理科の部屋】18-30
週末定例更新のお知らせ
 昨夜から玄関で「おすそ分け」のスズムシがさかんに鳴いてくれている。
 なんともうれしい目覚めだ!!

 7月も今日で終りだ。「夏の創造」プロジェクトも2ヶ月が過ぎる。
 どこまで来たのだろう!?
 
◆表紙画像集2018 更新 向日葵
 二畝のヒマワリ畑をつくりはじめてもう何年になるのだろう。
 このヒマワリの種子も東北から「おすそ分け」してもらったものだった。
 
 ヒマワリが群れ咲きはじめると空も夏真っ盛りだ!!

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 まだまだ「寅彦の銅像を訪ねて」の余韻のなかにいた。
 「ねえ君 ふしぎだと思いませんか」
 の前に今日も何人もの人が立ち止まるかな。
 
 寺田寅彦記念館での展示は本日までかな。
 ご苦労さまでした。

◆Webテキスト『天気の変化』の可能性!? 更新!!
 逆走台風にもルールがある!!
 大気の運動におけるルールとは!?
 使えるルールをみつけたい!! 
 遅々たる歩みもとめるわけにはいかない。ゆっくり 急ごう!!

◆コウガイビルを追う 更新!!
 38号コウガイビルは、エサなしで一ヶ月たっても今なお健在だ。
 この「ふしぎ!?」の謎解き、38号が生きているあいだに少しでも前にすすむといいな。

 さて、スズムシはいつまで鳴き続けてくれるだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Web更新7/22】18-29 オンライン「寅の日」 等更新!!

_dsc9964


堪へても堪へてもなほ灸花 18/07/21撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】18-29
週末定例更新のお知らせ
 この一週間連続して猛暑日・熱帯夜が続いた!!
 いつまで続くのか!?
 
 熱中症対策とこんなときしかできない「雲見」を愉しみたい。

◆表紙画像集2018 更新 灸花(やいとばな・ヘクソカズラ)
 「言うこと聞けへんなんだら灸(やいと)せえるで!!」
 実際にそんなことがあったのか、はっきりした記憶がない。しかし、このコトバと灸の熱さに記憶があるということは、一度ぐらいそんなことがあったのかも知れない(^^ゞポリポリ
 灸花を手の甲にのせて「灸や!!灸や!!」とはしゃいだもんだ。

 その灸の熱さにまけないぐらいの連日の猛暑・酷暑だ!!
 炎天下の灸花を見ていたら遠い遠い記憶が…

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 7月のオンライン「寅の日」は「寺田寅彦の銅像 建立記念特集」である。
 いよいよ明日(2018/07/24)、銅像が建つ!!
 今日(2018/07/23)この後、「寅彦の銅像を訪ねて」の旅にでる。

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 【理科の部屋】25年史年表づくりの作業ちびりちびり進める。
 ゆっくり ゆっくり 急ごう!!

◆新・「自由研究」のすすめ試論 更新!!
 もう夏休みに入ってしまった。
 テーマぎめ、取り組み計画の参考にとあげた
 「自由研究」のすすめサイト集が役に立ったらうれしいな!!
 私自身の「自由研究」もゆっくりすすめたい。今年はどこまで…o(^o^)o ワクワク

◆コウガイビルを追う 更新!!
 せっかくの39号コウガイビルも半日で消えてしまった。
 連日の猛暑・酷暑はコウガイビルにどんな影響を与えているだろう!?
 多くのコウガイビルの生命が「消えて」しまっているのだろうか!?

 またあたらしい一週間が始まる。
 どんな「雲見」「宇宙見物」が待っているかな!?
 どんな「ふしぎ!?」と出会えるかな!? o(^o^)o ワクワク


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【理科の部屋】25年の歩みとは!?(21) #【理科の部屋】 #25thrika

_dsc9925
▼大賀ハス観察池は蓮根の植え替えから17週目であった。
 
 たったひとつの果托は、ひとつの実(種子)をつくることなく枯れてしまった!!

 実に残念な結果である。
 10年にわたる私の大賀ハス物語のなかでも最悪である。
 哀しい!!

▼10年の月日というの、いつでも「歴史」の一区切りだ。
 授業の大枠についてきめている「学習指導要領」も10年ごとに改定されていた。
 この度の改定公示(小中学校)は昨年の3月に行われていた。

◆新・小学校学習指導要領(H29 3月公示)

◆新・中学校学習指導要領(H29 3月公示)

解説は同年の7月に出されていた。

◆新・小学校学習指導要領(理科) (解説 H29 7月)

◆新・中学校学習指導要領(理科) (解説 H29 7月)

いつでも読める状態になっているのはアリガタイ!!
▼授業に直接的携わっているときには、

●授業こそ教育実践の最前線である!!

●自然は最高の教科書である!!

●子どもは最高の指導書である!!

を繰り返し、自分のなかでも唱えてきた。
▼自らをサイエンスコミュニケーターと名のりはじめてからも

●サイエンスコミュニケーションの最前線は現場の理科授業である!!

●理科教師は最前線のサイエンスコミュニケーターである!!

と唱えてきた。
 ずっとずっと「授業」へのこだわりは続いていた。
 ナラバ その「授業」の「これから」を語りはじめるとき、やはりこの「新・学習指導要領」には目を通しておきたい!!
 読んでみるとけっこう興味深いことがわかってくる。

◆【理科の部屋】25年史年表

のなかにも記録しておきたい。

(つづく)

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【理科の部屋】25年の歩みとは!?(20) #【理科の部屋】 #25thrika

Dscn3183

▼最高気温「36.8℃」「37.2℃」「37.1℃」「36.7℃」と連日猛暑がつづいていた!!
 屋外での草刈り作業は恐怖すらおぼえる。
 こんなときはやっぱり「麦わら帽子」だ!!新規に購入してしまった!!

 朝からクモたちも活躍していた。
 今度はナガコガネグモ、サツマノミダマシも狩りをしていた。
 コガタコガネグモもりっぱな「隠れ帯」をはっていた。

_dsc9452

_dsc9472

_dsc9494

▼久々に【理科の部屋】25年の歩みをつづける。
 
◆【理科の部屋】25年史年表

には、科教協全国大会テーマを第40回(1993年 長野)から書き込んでいる。
 今年の第65回全国研究大会(群馬)詳細が確定したようだ。

◆科学教育研究協議会 第65回全国研究大会 群馬大会 
 
 「お楽しみ広場」「ナイター」「分科会レポート」一覧を見せてもらっていると、それだけでワクワク気分になってくるのである。o(^o^)o ワクワク

「全国研究大会のあゆみ」を見せてもらいながら、私がはじめて参加したはいつだっただろう?
 思い出してみた。

1978(昭和53)年 25回 愛媛・松山市 テーマ:自然科学をすべての国民のものに-たのしい授業で理科ぎらいをなくそう-

だった。
 【理科の部屋】の歩みと科教協のあゆみには深い関係がある。
 それはアタリマエ!!
 【理科の部屋】創設期、次のような呼びかけをしたこともある。
 
◆NIFTY-Serve教育実践フォーラム【理科の部屋】へ(「科教協ニュースNo.441」より )

 ネット環境は大きく変わった!!
 しかし、この思念は変わらない!!

 「これから」も多くの人から学び続けたい!!

▼夕方になってやっと作業を終えようとしたとき、とんでもない光景を目にした!!
 
 あのコウガイビルが水浴びをしていた!!

 この猛暑にコウガイビルも耐えかねたか!?
 前の田んぼの「落とし」だった。
 「高温」が苦手なコウガイビルにとって連日の猛暑は地獄!!
 ところが「落とし」から落ちる水も熱湯!?
 もだえるように水浴びするコウガイビルをすくいあげてナイロン袋に入れた。

 第39号コウガイビルだ!!

(つづく)

_dsc9517

_dsc9546

_dsc9547



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Web更新7/15】18-28 新・「自由研究」のすすめ試論 等更新!!

_dsc9305


やぶがらし燭台立てて夏は来ぬ 18/07/14撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】18-28
週末定例更新のお知らせ
 なんとも暑い!!
 連日の猛暑である。アメダスの記録では、ついに37.2℃(14:40)まであがった。
 今週はどこまで…。

◆表紙画像集2018 更新 ヤブガラシ(びんぼうかずら)の花
 「ヤブガラシ」「びんぼうカズラ」いずれにしてもあまり歓迎されない名前をつけられたものだ。
 しかし、この花はなんとも可愛い!!
 花柱とピンクの花盤が残った姿は、まるでおとぎの国の燭台だ!!
 あちらこちらに燭台が立ちはじめたら、灼熱の夏がやって来る!!

◆新・「自由研究」のすすめ試論 更新!!
 「自由研究」のすすめ に関するサイト集を追いかけているが、ここ数年でずいぶん充実してきていることにあらためて驚く!!
 そのうちさらに進化していくつかの質問に答えればAIが、「自由研究」テーマをはじき出してくるかも知れない。いや、すでに近いものがあるのかも…。
 しかし、どこまでもこだわりたい、私の小さな「ふしぎ!?」に!!

◆「コウガイビル」を追う 更新!! 36号コウガイビルは、エサなしで385日生きのびて消えた。
 新記録を更新した。
 しかし、まだ究極の「ふしぎ!?」=「生命とは!?」の答えはみえてきていない。
 38号はどこまで…。

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 「ねえ君、不思議だと思いませんか?」と問いかけてくるあの銅像が建つまでにあと一週間と近づいて来た。
 いよいよだ!!

 今週も猛暑は続くのだろうか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Web更新7/8】18-27 新・「自由研究」のすすめ試論 等更新!!

_dsc8408


小暑やムラサキシキブの咲くなり 18/07/07撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】18-27
週末定例更新のお知らせ
 時間は遡行しない!!
 7月もはやくも1/3だ。

 豪雨のニュースが流れる度に胸がしめつけられる。
 しかし、これからも自然とつき合って生きていかなければない。
 ナラバ…。

◆表紙画像集2018  更新 ムラサキシキブ(コムラサキ)の花
 七夕であり小暑
 しかし、天はそれどころではなかった!!
 少しのあいだ雨があがったとき、この小さな可憐な花を見た。
 苗木を購入したときは、まちがいなく「ムラサキシキブ」の札がついていた。
 大きくなって、実をつけるのを見ていると「コムラサキ」だ。
 いずれにしても一本の苗木が群落をつくるまでに生長した。
 うれしい!!
 秋の実は注目して見ることがあって、花はなかなか…
 これがなかなかの見ものである!!

◆新・「自由研究」のすすめ試論 更新!!
 「理科の自由研究」を研究するページをつくって10年!!
 今年は、最新の「自由研究」のすすめサイト集のリストアップからはじめた。
 あきらかに「自由研究」も進化してきている。
 作業をすすめながら、強く実感する。

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 5つの座標軸を使っての「現在地」の検証は終わった。
 「現在地」があきらかになれば自ずから見えてくる「これから」だった。
 さあ!!
 ゆっくり 急ごう!!

◆Webテキスト『天気の変化』の可能性!? 更新!!
 この度の豪雨をみるにつけ、やっぱりこの取り組みは継続しようと思う。
 いかに遅々たる歩みになろうとも。
 
 次なる一週間でどこまで…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Web更新7/1】18-26 オンライン「寅の日」 等更新!!

_dsc7919


二日目や荷風に虫の集うなり 18/07/01撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】18-26
週末定例更新のお知らせ
 7月がはじまった!!
 2018年後半のスタートである。「新年の抱負」今一度、ひっぱりだしてくる!!

(1)共愉(conviviality コンヴィヴィアリティ)
(2)挑戦(challenge チャレンジ)
(3)簡素(simple シンプル)
(4)活動的(active アクティブ)

名づけてCCSA作戦 (^^)V

◆表紙画像集2018 更新  大賀ハス
 今年の大賀ハス観察池で「あこがれの4日間」を迎えるのはたったひとつになりそうだ!!
 ここ数年では最低の記録だ!!
 開花したたったひとつの花芽は、開花二日目をむかえた。
 ちょっと小ぶりではあるがみごとなものである。
 荷風は千里を走るのであろう。いっきょに虫たちがやって来た!!
 そっと私も鼻を近づけてみる。

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 今年の7月、8月は記念すべきイベントがあった。
 ・寺田寅彦銅像いよいよ建立!!(2018/07/24)
 ・200回達成記念オフ『金平糖の不思議研究』!!(2018/08/28)
 記念オフの方、まだまだ参加申し込み受け付けています。楠田までメール

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 サイエンスコミュニケーターとしての「現在地」を只今 確認中!!

◆コウガイビルを追う 更新!!
 38号コウガイビルとの出会い(2018/06/28)は、私の小さな研究にどんな新展開をもたらすだろう!?
 それは私にもわからない。

◆Webテキスト『天気の変化』の可能性!? 更新!!
 少し足踏み状況が続いている。

◆新・クラウド「整理学」試論 更新!!
 2009.9.23にTwitterはじめて100日経過毎にプロットしてきた
 「Twitterはじめて○○日目に思うこと!!」は、図らずもSNSの「歴史」そのものとなった!!

2018年後半も ゆっくり ゆっくり 急ごう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Web更新6/24】18-25 サイエンスコミュニケーター宣言 等更新!!

_dsc7068


雨上がり足元からの半夏生 18/06/22撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】18-25
週末定例更新のお知らせ
 大地が動いてから一週間がたった!!
 もう一週間たてば、2018年の前半が終わる。
 
 時はけっして遡行しない!!

◆表紙画像集2018 更新!! 半夏生
 もう6年目になるのだろうか。
 用務員のおじさんに「おすそ分け」してもらった半夏生は、すっかりそこに定着し群生していた。
 道路から一段さがった溝のそばに植えた。
 だから道路を歩いていると、緑の葉が次々と白く薄化粧していくのがよくわかる。
 
 嗚呼!!もう夏なんだ!!


◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
  2018年前半終了時点でのサイエンスコミュニケーターとしての「現在地」を意識しながら、この一週間を過ごしたい。
 後半に予定しているオフの具体案をそろそろ決めていきたい。

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 6月にもう一回。
 そして 7月は「寺田寅彦の銅像建立記念特集」である。
 銅像を見る旅にでかけるのも楽しみである。 o(^o^)o ワクワク

◆「燐寸(マッチ)一本 化学の元!!」 更新!!
 マッチ一本の「歴史」、それはまぎれもなく近代化学の「歴史」そのものだった!!
 知れば知るほど面白くなってくるマッチの世界!!

 ファラデーは何を使って「ロウソク」に火をつけたか!?
 をはじめまだまだ解決できていない疑問もいっぱいであるが、やっぱり「マッチ」は面白い!!
  
◆【ヒガンバナ情報2018】 更新!!
 今が地上のヒガンバナとは縁遠い季節なのかも知れない。
 「引っ越し」「おすそ分け」をするのなら今!!

◆「コウガイビル」を追う 更新!!
 36号コウガイビルはついにはエサなしで一年以上生きのびてしまった。
 ひょっとしたらこれは驚異の「記録」かも知れない。
 今はともかく、たくさんの同様の「事例」が欲しい!!
 この「記録」を「科学」にツナグため!!


 半夏生のほとんどの葉が白くなるまでに…!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧