« 2024年・今年も坂本遼『たんぽぽ忌』に行った!!(2024/05/06) #坂本遼 #たんぽぽ忌 #たんぽぽの詩人 | トップページ | 第二世代のコヒガンバナの「種子」が「発芽・発根」してきた!!(2024/05/09) #コヒガンバナ #二倍体 #コヒガンバナの種子 #実生コヒガンバナ #日本ヒガンバナ学会 »

「動く大地」を科学する(15) #動く大地 #現在進行形 #科学する #地質図 #産総研地質調査総合センター #地質図表示システムNavi

Dscn6126s

▼再び「福崎町の地形・地質図」を見てみる。
 「福崎町の地史」「はりまの地質形成史」を概観したあとではなんとも興味深いものである。
 まわりの山々も「地質図」と見比べながらながら見ていくと、ますます面白くなってくる。
▼「福崎町」「はりま(播磨)」「兵庫県」「近畿地方」「日本列島」と範囲を拡げて考えてみたくなる。
 こんなときとても参考になるWebサイトがあると教えてもらった。

◆ 産総研地質調査総合センター / Geological Survey of Japan, AIST
 
である。

▼なかでも

●地質図表示システムNavi

 はとくにとてもアリガタイ!!
 ・シームレスに表示してくれるのもありがたい。
 ・「凡例」も一発に表示してくる!!
 ・日本中のどこでも、自由自在に「地質図」を楽しめる!!
 ・これは使わしてもらわなければモッタイナイ!!
 ・使い慣れたらもっともっと面白そう!!

▼まだ使いはじめたばかりで、もっともっと楽しめる方法がありそうな気がする。
 一方でちょっと迷っていることがあった。
 ちょっとした「分かれ道」だった。2つ道があった。

 ・「福崎町」→「はりま(播磨)」と拡げてきた「地質図」、このまま拡げて「はりま(播磨)」→「兵庫県」→「近畿地方」へと進んでいく。
 ・ここでUターンして、「福崎町」の「地質図」にこだわりつづける
  
しばし、立ちどまり迷ってみよう。

(つづく)

|

« 2024年・今年も坂本遼『たんぽぽ忌』に行った!!(2024/05/06) #坂本遼 #たんぽぽ忌 #たんぽぽの詩人 | トップページ | 第二世代のコヒガンバナの「種子」が「発芽・発根」してきた!!(2024/05/09) #コヒガンバナ #二倍体 #コヒガンバナの種子 #実生コヒガンバナ #日本ヒガンバナ学会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2024年・今年も坂本遼『たんぽぽ忌』に行った!!(2024/05/06) #坂本遼 #たんぽぽ忌 #たんぽぽの詩人 | トップページ | 第二世代のコヒガンバナの「種子」が「発芽・発根」してきた!!(2024/05/09) #コヒガンバナ #二倍体 #コヒガンバナの種子 #実生コヒガンバナ #日本ヒガンバナ学会 »