« 【Web更新3/3】24-09 オンライン「寅の日」等 更新!! | トップページ | 「動く大地」を科学する(1) #授業 #大地の動き #現在進行形 #授業DB #科学する »

2024年3月(弥生)の俳句「歳時記」!! #俳句 #歳時記 #オンライン句会

Dscn9071_20240305044701

▼寅日子先生は、やはり「落椿」にはこだわっておられたようだ。

 藪かげや馬糞の上に落椿 (明治31-32年)
 落椿に道分る馬頭観世音 (明治34年)

▼今月も名句の鑑賞 より<俳句修業>をはじめよう!!
 名句の参考にさせてもらうのは、いつものように

◆NHK「俳句」 テキスト

である。ここより巻頭の名句10句を引用させてもらう。

(1) 富士見の名いくつ木の芽の東京市 高山れおな
(2) 三月やグローブがいい音して 今坂柳二
(3) 女雛にも髪衰ふといふことあり 奥坂まや
(4) 兵戈なき雛壇をこそひなまつり 正木ゆう子
(5) 囀をはづれて鳥や地を歩く 岡田一実
(6) たんぽぽを摘みためて母訪ねけり 仙田洋子
(7) 卒業子線路伝ひに帰り来る 津田清子
(8) 垂れ髪に雪をちりばめ卒業す 西東三鬼
(9) 落椿浮び立つたる水の上 三橋敏雄
(10) 東大寺うらの木の芽見て歩く 飴山 實

▼今月もまたいつものように勝手なシロウト「選句」である!!
 
【私の選んだ名句ベスト3】

(9) 落椿浮び立つたる水の上 三橋敏雄

(6) たんぽぽを摘みためて母訪ねけり 仙田洋子

(7) 卒業子線路伝ひに帰り来る 津田清子

【次点】

(5) 囀をはづれて鳥や地を歩く 岡田一実


【選評】
・やっぱり「落椿」に惹かれてしまう。
・「摘みためて」がいいな。思いが集積されていくようで
・記憶のどこかにある景だ!!たしかにあった景だ。

・「はづれて」のわけが知りたくなる。意志かな、それとも!?

▼<俳句修業>の究極の「かたち」は、「句会」参加かも。
 オンライン「句会」ならではの面白さもある。
 ぜひ…!!

◆第43回オンライン句会「寅の日」3月例会案内!!


|

« 【Web更新3/3】24-09 オンライン「寅の日」等 更新!! | トップページ | 「動く大地」を科学する(1) #授業 #大地の動き #現在進行形 #授業DB #科学する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【Web更新3/3】24-09 オンライン「寅の日」等 更新!! | トップページ | 「動く大地」を科学する(1) #授業 #大地の動き #現在進行形 #授業DB #科学する »