« 2023年12月(師走)の「雲見」は!? #雲見 #もくもくシール | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(445) #道楽の科学 #共愉の科学 #サイエンスコミュニケーター »

2023年12月(師走)の俳句「歳時記」!! #俳句 #歳時記 #オンライン句会

Dscn1066_20231202042601

▼我らが寅日子先生も「山茶花」を詠んでおられた。

 垣越しに山茶花散りし小溝かな (明治31-2年)
 山茶花や君在しゝ日さながらに (大正15年)


▼今月も名句の鑑賞 より<俳句修業>をはじめよう!!
 名句の参考にさせてもらうのは、いつものように

◆NHK「俳句」 テキスト

である。ここより巻頭の名句10句を引用させてもらう。 

(1) 枯れ木山ほそほそと瀧こぼしけり 本井 英
(2) 草も木も枯るる歓び山眠る 宮坂静生
(3) 冬帽子被り直してゐる埠頭 星野高士
(4) マフラーして猫の会議に出席す 鈴木光影
(5) ダンボール箱を積み上げ路地師走 行方克巳
(6) 酔うて泣きデザートを食ひ年忘れ 岸本尚毅
(7) 数へ日のせまる紺青駿河湾 恩田侑布子
(8) 大年の火を炊いてゐる向う岸 石 寒太
(9) うしろから前へ景色や暖房車 岩田 奎
(10) いま?渋谷の交差点。雪が降ってる 神野紗希

▼次の修業はいつものように勝手なシロウト「選句」である!!
 
【私の選んだ名句ベスト3】

(2) 草も木も枯るる歓び山眠る 宮坂静生

(9) うしろから前へ景色や暖房車 岩田 奎

(5) ダンボール箱を積み上げ路地師走 行方克巳


【次点】

(8) 大年の火を炊いてゐる向う岸 石 寒太

【選評】
・「山眠る」という季語が大好きだ。「枯るる歓び」もなかなかいい!!
・「暖房車」に反応だ!!いつも利用していた列車の窓ガラスのくもりを思い出した。
・師走のあるある景がいい。ダンボール箱がきわめて効果的である。

・年末年始は「火」の景を見ることが多い。光と音、煙のにおい 厳粛な気持ちになったりする。

▼やっぱり究極の修業であり楽しみは、自分で句を詠んでみることだ。
 さらには、それを「句会」等に投句してみることだ。
 リアル「句会」のハードルは高いかも知れないが、オンライン句会では誰でも簡単だ。
 あなたも一緒に挑戦してみませんか!? 


◆第40回オンライン句会「寅の日」12月例会案内!!


|

« 2023年12月(師走)の「雲見」は!? #雲見 #もくもくシール | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(445) #道楽の科学 #共愉の科学 #サイエンスコミュニケーター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2023年12月(師走)の「雲見」は!? #雲見 #もくもくシール | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(445) #道楽の科学 #共愉の科学 #サイエンスコミュニケーター »