« 「日本理科教育史」をプロットする!!の可能性(3) #日本理科教育史 #等身大の理科教育史 #教材史 #現代理科教材発展史 | トップページ | 【お薦め本】『中学校理科 授業づくりアイデア大全』(河野 晃著 明治図書) »

【Web更新7/23】23-30 「日本理科教育史」をプロットする!! 等 更新!!

_dsc9083

灸花播但線の走りけり 23/07/21撮影@福崎

■楠田 純一の【理科の部屋】23-30
週末定例更新のお知らせ
 梅雨も明けて、いよいよ本格的に夏休みモードに突入である。
 どんな「エネルギー充填」の季節になるか!?
 
 自分自身でもその展開が楽しみである!!

◆表紙画像集2023 更新 灸花・ヘクソカズラ
 私の「記憶」のなかでは、「ヘクソカズラ」より「灸花」の方がなじみがあった。
 そして、「灸花」は猛暑の「夏休み」にツナガッテイタ。
 手の甲に、唾の付いた「灸花」のせればあの暑い「夏休み」がやって来た!!

◆「日本理科教育史」をプロットする!! 更新!!
 あらたにページ化してみた。
 自分でも少し気恥ずかしくなるほど、「大風呂敷」のタイトルである。
 等身大の「日本理科教育史」!!
 無数の小さな小さな「日本理科教育史」!!
 今こそ、「記録」しておかなければ 消失してしまう。
 ゆっくり ゆっくり 急ごう!!

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 8月のテーマは「寅彦と芸術」である。
 私のもっとも疎い領域かも知れない。科学者・寺田寅彦は「芸術」をどうとらえたのだろうか。
 大いに学びたいものである。

◆「コウガイビル」を追う 更新!!
 出会った「コウガイビル」は、ついに65号まで来た。
 今一度、この「ふしぎ!?」のかたまりのような生きものの「情報」を追いたいものである。
 「生きる」って!?
 「再生」って!?
 「幹細胞」って!?

 
  大賀ハス観察池。蓮根の植え替えをして17週目である。
 「観察池」の方ではなく、なんと「水栽培池」の方に「あこがれの4日間」が最初にやってきた。
 昨日(2023/07/23)はその第1日目であった。
 
_dsc9314

|

« 「日本理科教育史」をプロットする!!の可能性(3) #日本理科教育史 #等身大の理科教育史 #教材史 #現代理科教材発展史 | トップページ | 【お薦め本】『中学校理科 授業づくりアイデア大全』(河野 晃著 明治図書) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「日本理科教育史」をプロットする!!の可能性(3) #日本理科教育史 #等身大の理科教育史 #教材史 #現代理科教材発展史 | トップページ | 【お薦め本】『中学校理科 授業づくりアイデア大全』(河野 晃著 明治図書) »