« 【Web更新6/25】23-26 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!! | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(443) #理科教育コミュニティ #理科の部屋 #ヒューマンネットワーク #不易流行 »

第35回オンライン句会「寅の日」7月例会案内!! #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム

Dscn1506_20230627040501

▼寅日子先生も、【五月雨(さみだれ)】の句をけっこうたくさん詠んでいた。

 五月雨や窓を背にして物思ふ (明治31年)
 五月雨や写し物する北の窓 (明治31-2年)
 五月雨や土佐は石原小石原 (明治34年)

▼「俳句は、詠み手と読み手の共同作業によって成立する文芸である」とよく言われる。
 このことは、このオンライン句会をはじめてみて、いたく実感しているところである。
 自分がそのつもりでその景を詠んでみても、読み手はまったくちがった角度から、その景を解釈し膨らませてくれる!!
 そこにあらたな世界が拡がっていく!!
 これぞ句会の醍醐味である。

▼こんな面白いことはやめられない。
 7月定例句会の案内をあらためてあげておく。

***************************************************************

第35回オンライン句会「寅の日」7月例会実施案内

0.はじめに
 本会をオンライン句会「寅の日」と称する。
 オンライン「寅の日」から生まれたオンライン句会です。
 俳句結社「寅の日」が運営しています。
 寺田寅彦に師事します。 

0からはじめる人のためのオンライン句会です。

 本会は「夏雲システム」を利用させてもらっています。

1.原則として月一回の月例句会を実施します。

2. 参加者
 あらかじめ登録された者のみ。
 (「俳号」をきめて、【句会「寅の日」参加希望】のタイトルで楠田までメールを)
 
3.投句のお題
・当季雑詠(その季節の季語を自由に詠む。)

4.句数
・5句だし
・5句選(特1・並4)特選は2点 並選は 1点 扱い
・予選句は自由 

5.【投句期間】
 2023年7月1日0時から15日23時30分まで
 
6.【選句期間】
 2023年7月16日0時から25日23時30分まで  

7.【結果発表】
 2023年7月26日から
同時に「談話室」が書き込み可能になります。

8.賞について
 ・最高得点句は最優秀句であり、その句会の「寅日子」賞とする。
 ・特別賞として、次の賞を設ける。
 「これぞ科学!!」が詠まれた句 → 「牛頓」(ニュートン)賞!!
 「よくぞそこまで観察した!!」という句 → 「藪柑子」賞!!
  特別賞は、毎回でなくてよい。
  もちろん「寅日子」賞と重なることがあってもよい。
  参加者が、選評の際に書き込むようにようにしたい。複数票を獲得したときに受賞としたい。

9.注意事項
 参加する前に「夏雲システム」、「同意事項」をよく読んでおいてください。

***************************************************************

▼オンライン句会をはじめた当時にくらべると、少し自由な環境が整いつつある。
 でもやっぱり「オンライン句会」にこだわってしまうのである。
 「オンライン」であることのアリガタさを存分に享受しているからである。

 あいかわらずつづける「ひとり吟行」である。
この夏は ぜひとも行動範囲をひろげたいものだ!!
 あらたな景に出会いたいな!!
 


|

« 【Web更新6/25】23-26 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!! | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(443) #理科教育コミュニティ #理科の部屋 #ヒューマンネットワーク #不易流行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【Web更新6/25】23-26 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!! | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(443) #理科教育コミュニティ #理科の部屋 #ヒューマンネットワーク #不易流行 »