« 「植物の世界」を科学する(13) #植物の世界 #花と実 #カブの花と実 #仮説実験授業 #授業書 #花とたね #板倉聖宣 | トップページ | ファラデーラボ「静電気動物園の動物たち」(1) #静電気のかがく #ファラデーラボ #かがくカフェ »

【Web更新5/14】23-20 サイエンスコミュニケーター宣言等 更新!!

_dsc6967

野茨や上り列車のゆらしたり 23/05/11撮影 @福崎

■楠田純一の【理科の部屋】23-20
週末定例更新のお知らせ
 はやくも5月半ばである。
 あらたな「日常」がもどりつつある!?
 
 「日常」はいつも現在進行形で語らねばならない!!
 さて…。

◆表紙画像集2023 更新 野茨
 そこかしこの野茨の花が目につき始めた。
 線路沿いの土手の野茨がひときはみごとである!!
 上り列車の混み具合が、すっかり以前にもどってきた。
 列車が通り過ぎるたびに、野茨がゆれ、あの甘い香りが…。

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 「植物の世界」を科学する シリーズをつづけている。
 偶然にも遭遇してしまった「野菜の植物学」に、しばしはまっている。
 面白い!!
 科学する は やっぱりどこまでも面白い。

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 5月テーマは「日常のなかの科学」である。
 後半も、いっぱい日常生活のなかに「科学」をみつけたいものである。
 そして、楽しみたい!!


 大賀ハス観察池は、蓮根の植え替えからはや7週目である。
 浮葉が大きくなりつつある。
 浮葉が水面を覆い尽くすころに、きっと「立葉」が出現するのだろう。
 大きな「立葉」のすぐとなりに、あの「花芽」が…
 それはいつごろだろう!?

_dsc7005

|

« 「植物の世界」を科学する(13) #植物の世界 #花と実 #カブの花と実 #仮説実験授業 #授業書 #花とたね #板倉聖宣 | トップページ | ファラデーラボ「静電気動物園の動物たち」(1) #静電気のかがく #ファラデーラボ #かがくカフェ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「植物の世界」を科学する(13) #植物の世界 #花と実 #カブの花と実 #仮説実験授業 #授業書 #花とたね #板倉聖宣 | トップページ | ファラデーラボ「静電気動物園の動物たち」(1) #静電気のかがく #ファラデーラボ #かがくカフェ »