« 本日(2022/06/06)、第318回オンライン「寅の日」!! #ルクレチウスと科学 #traday #寺田寅彦 | トップページ | 「原子論」を科学する(8) #原子論 #原子論の誕生 #デモクリトス #ルクレチウス #物の本質について »

【Web更新6/5】22-23 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!!

_dsc8257

播磨路の空朱を挿すや花柘榴 22/06/04撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】22-23
週末定例更新のお知らせ
 6月だ!!
 雨の季節がやってきた。降る雨を見ているとあのコトバを思い出した。
 

 アメバ、アメナテ
 カゼバ、カゼナテ
 ダレ、ツケタンダベナ
 イツバンハヤク、ダレツケタンダベナ。
 (「新しい綴り方教室」国分一太郎・新評論)

◆表紙画像集2022 更新 花柘榴  柘榴の花
 柘榴の花がきれいに咲いた!!
 この鮮やかな朱色を見ていると、「朱」=「丹生」思い出した。
 「丹生」を追う旅もそろそろ再開したいものだ。
 梅雨入り前の青空に挿したる朱がみごとであった!!

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 今さらの 「原子論」を科学する シリーズ、なかなか面白い展開になりそうだ。
 6月のオンライン「寅の日」で読むのは「ルクレチウスと科学」である。そこともリンクしながらゆっくりゆっくり進めたい!!

◆Webテキスト『天気の変化』の可能性!? 更新!!
 「雲見」と俳句「歳時記」だけの更新だ。
 「梅雨」を科学する も忘れないようにしたいものだ。

◆【ヒガンバナ情報2022】 更新!!
 昨年採集・回収した823個の「種子」のうち、「発芽・発根」したのは131個だ。(5月末現在)
 6月末にはどうなるだろう!?
 野のヒガンバナも、実生ヒガンバナも葉が枯れて地上から姿を消す時期である。


 大賀ハス観察池は蓮根の植え替えから10週目だった。
 予想外の展開となった。
 水栽培池の方が、立葉も多くて元気だ。きっとこちらから先に「花芽」が顔を出すものと思っていた。
 ハズレた!!
 最初に「花芽」が顔出したのは、観察池の方だった。
 最初に気づいたのは、2022/06/02であった。2022/06/05にはけっこう伸びてきていた。
 これで今年もまちがいなく「あこがれの4日間」に出会えるゾ!!
 
_dsc8282
 

|

« 本日(2022/06/06)、第318回オンライン「寅の日」!! #ルクレチウスと科学 #traday #寺田寅彦 | トップページ | 「原子論」を科学する(8) #原子論 #原子論の誕生 #デモクリトス #ルクレチウス #物の本質について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日(2022/06/06)、第318回オンライン「寅の日」!! #ルクレチウスと科学 #traday #寺田寅彦 | トップページ | 「原子論」を科学する(8) #原子論 #原子論の誕生 #デモクリトス #ルクレチウス #物の本質について »