« 本日(2022/05/01)、第315回オンライン「寅の日」!! #物理学実験の教授について #traday #寺田寅彦 | トップページ | 2022年5月(皐月)の「雲見」は!? #雲見 #もくもくシール »

【Web更新5/1】22-18 オンライン「寅の日」 等 更新!!

_dsc6785

峠越へやつと一息躑躅かな 22/04/30撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】22-18
週末定例更新のお知らせ
 はや五月(皐月)!!
 新年度に入って1ヶ月が過ぎた。

 みちはこたえない。
 みちはかぎりなくさそうばかりだ。(「峠」真壁仁より)

◆表紙画像集2022 更新 躑躅
 躑躅の白とやわらかい緑のコントラスト!!
 この時期だけの旬の楽しみだ。
 ほっと一息入れた!!  さあ!!

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 5月テーマは「寅彦と科学教育」である。
 100年の時空を超えて、今も響いてくる寅彦からのメッセージとは!?
 寅彦は いつ読んでも、何度読んでも 今日的はホントかな!?

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 「煮干しの解剖」を科学する シリーズをいったん終えた。また続編を再開するかも知れないが。
 「静電気」を科学するシリーズ はまだ途中になっている。こちらも唐突に再開するかも知れない。
 別の「○○○」を科学する シリーズをはじめてしまうかも知れない。
 面白そうに思えることがあれば どこまでも 気まぐれ 気儘なものだ!!

◆【ヒガンバナ情報2022】 更新!!
 ヒガンバナの葉が枯れて、地上部から姿を消そうとしている。
 それは実生ヒガンバナ、実生コヒガンバナについても同様だった。
 気になるのは、2021年に採集・回収した823個の「種子」を使った実生実験だ。
 「発芽・発根」はまだだろうか!?


 大賀ハス観察池は蓮根の植え替えから5週目だった。
 浮き葉ひとつは広がった。小さな葉の上を水滴が転がりはじめた!!
 何度見ても飽きない景だ。

_dsc6826_20220502034401
  


|

« 本日(2022/05/01)、第315回オンライン「寅の日」!! #物理学実験の教授について #traday #寺田寅彦 | トップページ | 2022年5月(皐月)の「雲見」は!? #雲見 #もくもくシール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日(2022/05/01)、第315回オンライン「寅の日」!! #物理学実験の教授について #traday #寺田寅彦 | トップページ | 2022年5月(皐月)の「雲見」は!? #雲見 #もくもくシール »