« 最上紅花の「おひたし」は美味しかった!!(2022/05/07) #紅花 #最上紅花 #河北町 #紅花資料館 #おひたし | トップページ | 私の「煮干しの解剖」教室をページ化!! #教材論 #教材研究 #煮干しの解剖教室 #煮干しの解剖資料室 »

【Web更新5/7】22-19 Webテキスト『天気の変化』の可能性!? 等 更新!!

_dsc7006

五月晴庭石菖の映えにけり 22/05/07撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】22-19
週末定例更新のお知らせ
 5月の連休も終わった!!
 立夏も過ぎて、すべてが「初夏」の顔になってきた。
 時間は遡行しない!!
 いつの時代でも「これから」しかない!!

◆表紙画像集2022 更新 庭石菖
 恥ずかしながら、「庭石菖」というこの小さな花を意識的にながめるようになったのは、ずいぶん年をとってからだった。
 急に増えてきたわけではないだろうに。
 なぜだろう!?
 この小さなかわいい花には五月晴がお似合いだ!!

◆Webテキスト『天気の変化』の可能性!? 更新!!
 例によって、「雲見」と俳句「歳時記」だけのわずかな更新である。
 タイトルどおりのWebテキスト『天気の変化』の可能性!? の本格的追究はいつになるのだろう。
 そのときのためにも、たとえ微更新であろうとも継続はしておきたい。

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 オンライン「寅の日」から派生した取り組みにいろんなものがある。
 その最たるものは、オンライン句会「寅の日」である。
 そこからさらに派生展開して、「子規庵の糸瓜」を育てることもある。
 どこに拡がっていくのかわからないのが、寅彦の随筆の面白さでもある。

◆【ヒガンバナ情報2022】 更新!!
 2021年に採集・回収した823個のヒガンバナの「種子」。
 その「種子」を使った実生実験!!
 「発芽・発根」がはじまった。はたして何個まで「発芽・発根」するだろう!?
 日本のヒガンバナに今、何がおこっているのだろう!?

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 日常の暮らしのなかに「科学」を発見するのも、サイエンスコミュニケーターの重要な「仕事」である。
 と言うより、発見した「科学」を愉しむのが!!
 どこまでもめざすは「共愉の科学」!!


 大賀ハス観察池、蓮根の植え替えから6週目。
 徐々に「浮き葉」の数はふえていく!!

_dsc7061 

|

« 最上紅花の「おひたし」は美味しかった!!(2022/05/07) #紅花 #最上紅花 #河北町 #紅花資料館 #おひたし | トップページ | 私の「煮干しの解剖」教室をページ化!! #教材論 #教材研究 #煮干しの解剖教室 #煮干しの解剖資料室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最上紅花の「おひたし」は美味しかった!!(2022/05/07) #紅花 #最上紅花 #河北町 #紅花資料館 #おひたし | トップページ | 私の「煮干しの解剖」教室をページ化!! #教材論 #教材研究 #煮干しの解剖教室 #煮干しの解剖資料室 »