« 【Web更新3/27】22-13 オンライン「寅の日」 等 更新!! | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(430) #道楽の科学 #共愉の科学 #サイエンスコミュニケーター #オンライン企画 »

2022年・大賀ハス蓮根の植え替えをした!!(2022/03/28) #大賀ハス

Dscn9356

▼2021年度の大賀ハス観察池には、「あこがれの4日間」はうれしいことに5度訪れた。
 その観察池も蓮根の植え替えの時期がきていた。
 天気の関係などの事情で、予定より一日日延べして昨日(2022/03/28)実施した。
 毎年池をひっくりかえすときに、容器が壊れるなどのアクシデントがあった。
 今年は少し泥を流し去ってから、ひっくりかえす等の工夫をしてみた。

Dscn9262_20220329033101

Dscn9293_20220329033101

Dscn9297

▼それでも、ひっくりかえしたら泥いっぱいだった。
 泥を水で洗いながすと、とぐろを巻いた蓮根が現れた!!
 圧巻でアル!!
 蓮根たちにとってこの場所はやっぱり少し狭すぎたようだ。
 複雑にからまりあった蓮根をゆっくりほどいていった。どうやら、3つの蓮根のつながりのようだ。
 最長は2m60~70㎝になった!!
 またまた圧巻!!
 昨年度の「種れんこん」も、炭化してみつかった。

Dscn9313_20220329035201

Dscn9349_20220329035201

Dscn9368_20220329035301

Dscn9388_20220329035301

Dscn9399

Dscn9423

Dscn9427


▼そのなかから今年の「種れんこん」3つを選び、いよいよ植え替え本番である。
 これは例年どおり【大賀式の栽培法】(『蓮 ハスをたのしむ』 (監修北村文雄 ネット武蔵野)p27参照)でやった。
 元肥料として使うのは、「身欠きにしん」と「煮た大豆」である。
 畑の土と、元肥料をサンドイッチにして、最後に「種れんこん」3つを置いた。
 せっかく伸びてきている「葉芽」を上にして、土をかぶせた!!
 最後に池いっぱいに水をはって、2022年度の大賀ハス観察池は完成である!!

Dscn9433_20220329041101

Dscn9453_20220329041101

Dscn9474

Dscn9478

Dscn9491_20220329041301

Dscn9508

Dscn9510

Dscn9539


▼残った蓮根たちは、昨年と同じく別の容器に入れて「水栽培池」とした。
「水栽培池」には、残っていた身欠きニシン、大豆も入れた。

 これで、2022年度大賀ハス蓮根の植え替えはすべて終わった!!
 朝はやくから作業にかかったが、終わったときは昼をすぎようとしていた。

 さあ、2022年度には、何度「あこがれの4日間」に出会うことができるだろう。楽しみである!! 

Dscn9546

Dscn9581


|

« 【Web更新3/27】22-13 オンライン「寅の日」 等 更新!! | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(430) #道楽の科学 #共愉の科学 #サイエンスコミュニケーター #オンライン企画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【Web更新3/27】22-13 オンライン「寅の日」 等 更新!! | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(430) #道楽の科学 #共愉の科学 #サイエンスコミュニケーター #オンライン企画 »