« 今年も「立春の卵」を立てた!!(2022/02/03) #立春の卵 #中谷宇吉郎 | トップページ | 本日(2022/02/06)、第308回オンライン「寅の日」!! #カメラをさげて #traday #寺田寅彦 »

実生ヒガンバナ(2019年以前分)は今!!(2022/02/04) #日本ヒガンバナ学会 #ヒガンバナの種子 #実生ヒガンバナ実験

Dscn0681_20220205035301

▼冬のあいだもがんばっているのは、2倍体(2n=22)のコヒガンバナだけではなかった。
「自然結実」したヒガンバナの「種子」から育てている実生ヒガンバナの葉もがんばっていた!!
 
 前回の観察から2ヶ月あまりが過ぎていた。
 昨日(2022/02/04)、9つの鉢を明るいところに持ち出し観察してみた。

▼実生実験開始が古い順番に見て行く。

●2014年「種子」採集→2015年実生実験開始→植木鉢3つ

・「出葉」しているのは一鉢だけ。
・葉の数は前回と変わらず三枚!!
・葉の長さはほぼ31㎝、29㎝、28㎝ これだけでも圧巻だ!!
・前回観察から2㎝~3㎝のびている。
・同じ時期に実生実験を開始したコヒガンバナにはかなわないが、よくがんばっている!!
・これからの観察の焦点は 「いつまで枯れずにあるか!?」 である。

Dscn0505

Dscn0545

▼次に行く。

●2016年「種子」採集→2017年実生実験開始→植木鉢3つ

・こちらも「出葉」しているのは一鉢だけ。
・葉の数も前回とかわらず四枚!!
・葉の長さもけっこうのびていた。
 23㎝、22㎝、16㎝、12㎝
・前回よりも3㎝~1㎝のびていた!!
・見た目もどこかよりたくましくなっていた。
・後発ながら、2014年「種子」採集分より葉の枚数で勝っていた。

Dscn0565

Dscn0603

▼最後は2018年採集分だ。

●2018年「種子」採集→2019年実生実験開始→植木鉢3つ

・こちらは「出葉」している鉢は二鉢だ。
・二鉢とも「出葉」している葉の枚数は一枚だけだ!!
・どちらの鉢の葉も、前回の観察より2㎝~3㎝ のびていた!!
 A 19㎝、 B 14㎝
・いずれも群生地「安富」で採集した「種子」からであった。

Dscn0614

Dscn0633


でも考えてみるとやっぱり「ふしぎ!?」な話である。
まさに
 「ねえ君、不思議だと思いませんか?」
 
●不稔性(三倍体2n=33)で「種子」をつくらないはずのヒガンバナの「種子」!?
●その「種子」からはじめた実生実験!! 毎年「出葉」を繰り返す!?
●これはやっぱり「種子」なのか!?
●ヒガンバナに何が起こっているのだろう!?

●実生ヒガンバナに花が咲くことはあるのだろうか!? それはいつだろう!?
●私はその花を見ることができるだろうか!?


Dscn0656

Dscn0701

Dscn0708

Dscn0724_20220205042601


|

« 今年も「立春の卵」を立てた!!(2022/02/03) #立春の卵 #中谷宇吉郎 | トップページ | 本日(2022/02/06)、第308回オンライン「寅の日」!! #カメラをさげて #traday #寺田寅彦 »

コメント

自然結実の実生栽培については開花までの推移観察が興味深いです。
まだ葉の形態を見ると葉の幅も成開花のものと比べても細くてスマートです。でも肥培して大きく成長させれば必ず花が咲くはずと信じます。
野のヒガンバナ球根を開花時に掘り上げてみると花を咲かせてるのはごくわずかでほとんど葉だけでしたから花をつけるには草勢が強い状態でないと期待できないのかもと感じます。やはり栽培方法は鉢植えより畑とか地といった広い環境にて育てたほうが開花年数も早いはずだと思います。それは気候条件や肥料、根の成長が鉢植えより明らかに優れてるからと思います。

投稿: みみず | 2022/02/05 11:13

みみずさん
たいへん貴重なコメント・アドバイスありがとうございます。
今から畑への「引っ越し」はやはり不安なものがあります。散逸してしまいそうな気もしますし。
しかし、指摘していだいていることもっともと思うところもあります。
 せめて、コヒガンバナと同じように大きな植木鉢にこの春に「引っ越し」しようかと思います。
肥料を加えることについても検討してみたいと思います。
 ほんとうにありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

投稿: 楠田 純一 | 2022/02/05 16:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年も「立春の卵」を立てた!!(2022/02/03) #立春の卵 #中谷宇吉郎 | トップページ | 本日(2022/02/06)、第308回オンライン「寅の日」!! #カメラをさげて #traday #寺田寅彦 »