« 【お薦め本】『寺田寅彦「藤の実」を読む』(山田功・松下貢・工藤洋・川島禎子著 窮理舎) | トップページ | 1.17 あれから27年の歳月が!!そして… »

「静電気」を科学する(4) #エレキテル #起電機 #ライデン瓶 #静電気モーター

Dscn8755

▼この「起電機」の正式の名前を知ったのは最近のことだった。
 ずいぶん久しぶりにこれを目にしたのは

●島津製作所創業記念資料館

を訪ねたときだ。そのときこの「起電機」の正式な名前を知ったのだ!!
「ウイムシャースト感応起電機」
と。

Dscn8769

Dscn8762_20220116050701

▼この「起電機」にはじめて出会ったのは、45年ほど前だったと記憶する。
 理科室の準備室の棚奥深くにほこりをかぶって、これが眠っていた。
 そのそばには「ライデン瓶」「電気盆」「エボナイト棒、ガラス棒」等がセットになっておいたあった。
 不勉強だった私はその「起電機」の扱い方すらわからなかった。
 棚からひっぱり出してきて、「起電機」で遊んでいるあいだに、すっかり夢中になってしまった。

▼こんな面白いこと、生徒たちと一緒に楽しみたいと思った。
 そこで「電気の学習」の組み立てにこだわるようになった。

◆【電気の学習】実践DB

「静電気」は「ふしぎ!?」がいっぱいだ!!
でもやっぱり面白い!!

 そんなところからはじめたかったのだ。

▼これまた久しぶりにそれを実感する機会が昨日(2022/01/15)あった。
 
●第128回 かがくカフェ(ファラデーラボ)
・テーマ   「静電気のかがく」(静電誘導を利用した静電気モーターの工作)
・話題提供  上橋智恵さん 
 
である。
 私は残念ながらzoomでのオンライン参加だった。
 それでも、いつもながらの上橋さんすばらしい工作を見せてもらって実に楽しかった。
 工作の完成品もさることながら、工作過程でのアイデア・工夫・「かがく」に感動するばかりだった!!


●上橋智恵さん考案 「静電気モーター」


「静電気」は「ふしぎ!?」がいっぱいだ!!
でもやっぱり面白い!!

(つづく)

|

« 【お薦め本】『寺田寅彦「藤の実」を読む』(山田功・松下貢・工藤洋・川島禎子著 窮理舎) | トップページ | 1.17 あれから27年の歳月が!!そして… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【お薦め本】『寺田寅彦「藤の実」を読む』(山田功・松下貢・工藤洋・川島禎子著 窮理舎) | トップページ | 1.17 あれから27年の歳月が!!そして… »