« 今年こそ、ヒガンバナの「種子」をみつけよう!!(5) #自然結実 #ヒガンバナの種子 #3倍体 #日本ヒガンバナ学会 | トップページ | 【Web更新10/24】21-43 オンライン「寅の日」 等 更新!! »

今年こそ、ヒガンバナの「種子」をみつけよう!!(6) #自然結実 #ヒガンバナの種子 #3倍体 #日本ヒガンバナ学会

Dscn1326

▼昨日(2021/10/23)、ついに近畿地方に「木枯し1号」が吹いた!!
 風は冷たかった。
 これが「自然結実」ヒガンバナにどう影響するだろう!?
 それが気になってしかたなかった。

 昨日はより身近な「自然結実」ヒガンバナ花茎の採集をした。
 身近も身近!!
 玄関出て100歩あまりで行ける場所ばかりだった。

▼なかでもいちばん遠いのが、線路の踏切近くだった。とは言っても100歩あまりだが…!!
 この株から2019年に採集・回収した「種子」は、2020年に「発芽・発根」「出葉」した。
 さらには今、また「出葉」してきている。
 この場所を【福崎F(踏切)】とする。

【福崎F】
・いったんふくらみかけた「実」も、いままたしぼみかけている。
・完全結実した花茎 1本
・花茎は枯れているが、「実」がふくらんだままのものひとつを採集

Dscn1211

Dscn1218_20211024035501

Dscn1223_20211024035501

Dscn1237


▼次がもっと近くで、その踏切に行くまでの道端である。
 ここには、ごくアタリマエにたくさんの「自然結実」がみられた。
 ここを【福崎M(道端)】としよう。

【福崎M】
・「自然結実」花茎 15本
・枯れかけた花茎 3本
・完全に花茎の枯れたもの 1本 を採集した。

Dscn1206

Dscn1158

Dscn1169

Dscn1177_20211024040901 


▼そして最後が、庭の定点ヒガンバナである。
 ここを【福崎N(庭)】とする。

【福崎N】
・「自然結実」したが、花茎が枯れてしまっている 2本 採集
・今なお、花茎がしっかり立ち、「実」が熟しかけているの 1本
 これは、この場所で継続観察することにする!!

Dscn1240

Dscn1257

Dscn1274 


 採集したこれらの花茎を「水栽培」することにした。
 さあ、ここからいくつの完熟「種子」を回収することができるだろう。
 楽しみである。 o(^o^)o ワクワク


|

« 今年こそ、ヒガンバナの「種子」をみつけよう!!(5) #自然結実 #ヒガンバナの種子 #3倍体 #日本ヒガンバナ学会 | トップページ | 【Web更新10/24】21-43 オンライン「寅の日」 等 更新!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年こそ、ヒガンバナの「種子」をみつけよう!!(5) #自然結実 #ヒガンバナの種子 #3倍体 #日本ヒガンバナ学会 | トップページ | 【Web更新10/24】21-43 オンライン「寅の日」 等 更新!! »