« キツネノカミソリの「種子」を完全回収した!!(2021/10/11)#キツネノカミソリ #2倍体 #種子 #実生実験 #日本ヒガンバナ学会 | トップページ | 今年こそ、ヒガンバナの「種子」をみつけよう!!(1) #自然結実 #ヒガンバナの種子 #3倍体 #日本ヒガンバナ学会 »

「自然結実」ヒガンバナ群生地は今!!(2021/10/12) #ヒガンバナ #自然結実 #ヒガンバナの種子 #日本ヒガンバナ学会

Dscn9186

前回の「自然結実」ヒガンバナ群生地めぐりから2週間がたってからと思っていたが、少し天気が下り坂ということで、予定を少し前倒しにした。
 今年3回目の群生地めぐりに昨日(2021/10/12)でかけた。

 巡ったコースは前回と同じく4ヶ所である。

【安富】→【夢前】→【福崎】→【福崎B】

【安富】
・もうすぐ雨が降ってきそうな様子。
・花茎の枯れはかなりすすんでいる!!
・子房部がふくらんできている。「自然結実」だ!!
・ほとんどの花茎が倒れていても「自然結実」した花茎は立っている!!
・すぐに「自然結実」している花茎を多数確認できた。
・「自然結実」の頻度は、2019年度に匹敵するかも!?
・一本の花茎にふたつ「自然結実」しているものも多くある。
・ざっとした目算では、西の畦に20、東の畦に10!! 計30以上だ。
・花茎3本をサンプルとして採集

Dscn9160_20211013033701

Dscn9163

Dscn9174_20211013033901

Dscn9206

Dscn9228


▼来た道を東にもどった。

【夢前】
・稲刈りがすんでいた。
・「安富」より枯れが遅れている。
・まだまだ立っている花茎が多い。
・たしかに、ここにも「自然結実」を確認できた。
・なかには、畦の草刈りで刈り倒されたものもある。
・これから「自然結実」する予感のものもある!!
・「安富」よりは少ないかも知れないが、30近くあるかも知れない。
・ここでも、3本の花茎をサンプルとして採集した。

Dscn9253_20211013035601

Dscn9260_20211013035701

Dscn9265_20211013035701

Dscn9321

Dscn9281_20211013035801


▼さらに東に!!

【福崎】
・なんという悲劇が!!
・道路の北も南も、田の畦の片側半分は草刈りをされていたのだ!!
・しかし、その悲劇をカバーするほどに、残された片側には、「自然結実」が高頻度に見られた!!
・まだ立っている花茎が多い!!
・稲刈りがすんでから、本格的に採集するのでも間に合いそうだ。
・目算だけでも「自然結実」は40はありそうだ!!
・サンプルに3本の花茎を採集した。

Dscn9331

Dscn9372_20211013041701

Dscn9342_20211013041801

Dscn9354

Dscn9384

Dscn9379


▼同じ道路からはなれて、2019年からのあらたな「群生地」に行った。

【福崎B】
・「遅れん坊」が待ってくれていた。
・絶対量少ない。
・でもここでも確実に「自然結実」はすすんでいた。
・ざっとした目算で15個はあるだろうか!?
・ここでも3本のサンプルを採集した。

Dscn9413_20211013042901

Dscn9424_20211013042901

Dscn9428


 持ち帰った各地点でのサンプル花茎は、「水栽培」に入った!!

Dscn9458_20211013043001


●今年は、2019年度についで高頻度に「自然結実」が見られる!!
●ひとつの花茎に2つ「自然結実」したものも多く見られる!!
●今年は、「自然結実」みつける最高のチャンスだ!!
●今ごろから11月上旬ごろまでが、「自然結実」をいちばんみつけやすい!!

|

« キツネノカミソリの「種子」を完全回収した!!(2021/10/11)#キツネノカミソリ #2倍体 #種子 #実生実験 #日本ヒガンバナ学会 | トップページ | 今年こそ、ヒガンバナの「種子」をみつけよう!!(1) #自然結実 #ヒガンバナの種子 #3倍体 #日本ヒガンバナ学会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キツネノカミソリの「種子」を完全回収した!!(2021/10/11)#キツネノカミソリ #2倍体 #種子 #実生実験 #日本ヒガンバナ学会 | トップページ | 今年こそ、ヒガンバナの「種子」をみつけよう!!(1) #自然結実 #ヒガンバナの種子 #3倍体 #日本ヒガンバナ学会 »