« 「自然結実」ヒガンバナ群生地は今!!(2021/10/26) #ヒガンバナ #自然結実 #ヒガンバナの種子 #日本ヒガンバナ学会 | トップページ | ヒガンバナ、「自然結実」から「種子」へ!!(1)(2021/10/28) #ヒガンバナ #自然結実 #ヒガンバナの種子 #日本ヒガンバナ学会 »

「自然結実」ヒガンバナ群生地は今!!(2021/10/27) #ヒガンバナ #自然結実 #ヒガンバナの種子 #日本ヒガンバナ学会

Dscn2406_20211028041101

▼いつもならば一日で巡ってしまう「自然結実」ヒガンバナ群生地巡りであるが、今回は予想していた以上に「自然結実」していたため2日間に分けた。
 昨日(2021/10/27)、その二日目にでかけた。
 近くの【福崎】からである。

【福崎】南
・この群生地では、これまでになかった特別のことが起きていた。該当の畦の草刈りが行なわれていたのだ。
・当然のこと花茎も刈り倒されていた。
・これまでの半分しか観察できないはずなのだが、それを補うがごとく次から次へと「自然結実」花茎をみつけることができた。
・それはさがすというようなものでなかった!!
・視界に向こうから飛び込んでくるという状態だ。

Dscn2015

Dscn2024

Dscn2034

Dscn2040

Dscn2060

Dscn2075

Dscn2081

Dscn2090

・ときどき実が虫にかじられたものがあった!!
・その犯人は、きっとこの「ヨトウムシ」だろう。

Dscn2119

Dscn2068

▼続いて同じ溝沿いで、道路ははさんで北側である。

【福崎】北
・こちらもいつもの田んぼの畦は草刈りがされていた。
・観察場所は例年の半分ということになる。
・ところが、こちらでも次から次と「自然結実」はアタリマエに見ることができた。
・北側少しだけ「自然結実」花茎を採集したところで手を止めた。
・朝の9時30分後からはじめた観察・採集はもう正午となろうとしていた。
・まだまだあるが、ここからはもう少しこの場に置いておき、完熟するのを観察してみたい。

Dscn2135

Dscn2144

Dscn2155

Dscn2161

Dscn2164

Dscn2174

Dscn2176

・持ち帰った花茎の束をならべてみた。
・花茎だけは枯れたしまった8本を 含めて なんと304本 あった!!
・2つの瓶でもいっぱいいっぱいだったが、「水栽培」をはじめた!!

Dscn2287_20211028044701

Dscn2314

Dscn2338


▼お昼で少し休憩して、午後 再び【福崎B】にでかけた。

【福崎B】
・こちらは稲刈りをしてからだいぶん時間がたっていた。切り株から緑の芽が目立ちはじめた。
・ここの「自然結実」は、今年は特に多いというほどではなかった。
・でもしっかり「自然結実」した花茎もある。
・花茎が太くてながいのがここの特徴だ。
・「遅れん坊」ヒガンバナも見られた。
・オマケ 田んぼの「ひび割れ」があまりにみごとだったからカメラを向けた。

Dscn2199

Dscn2204

Dscn2217

Dscn2227

Dscn2255

・持ち帰った花茎をならべてみた。
・「自然結実」花茎は 32本あった!!
・特別太い長い花茎がめだつ!! 少し小さめの瓶で「水栽培」をはじめた。

Dscn2368

Dscn2377

Dscn2399

▼すべての処理を終えると夕方になろうとしていた。
 「自然結実」ヒガンバナ三昧の二日間をふり返って今思う!!

●今年は、かつてないほど高頻度にヒガンバナの「自然結実」が起きている!!

●今が「自然結実」観察するのに絶好期である。(11月上旬まで)!!

●自分の目で「ふしぎ!?」を確かめてみる!!それが「科学」のはじまり!!

●繰り返す。今年の今が最高のチャンス!!(次はいつかわからない。もうこないかもしれない!!)

●「ふしぎ!?」を見逃すな!!置き去りにするな!!

 Dscn2464


|

« 「自然結実」ヒガンバナ群生地は今!!(2021/10/26) #ヒガンバナ #自然結実 #ヒガンバナの種子 #日本ヒガンバナ学会 | トップページ | ヒガンバナ、「自然結実」から「種子」へ!!(1)(2021/10/28) #ヒガンバナ #自然結実 #ヒガンバナの種子 #日本ヒガンバナ学会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「自然結実」ヒガンバナ群生地は今!!(2021/10/26) #ヒガンバナ #自然結実 #ヒガンバナの種子 #日本ヒガンバナ学会 | トップページ | ヒガンバナ、「自然結実」から「種子」へ!!(1)(2021/10/28) #ヒガンバナ #自然結実 #ヒガンバナの種子 #日本ヒガンバナ学会 »