« 【Web更新9/26】21-39 【ヒガンバナ情報2021】 等 更新!! | トップページ | 「自然結実」ヒガンバナ群生地は今!!(2021/09/29) #ヒガンバナ #自然結実 #ヒガンバナの種子 #日本ヒガンバナ学会 »

実生コヒガンバナは今!!(2021/09/28) #コヒガンバナ #二倍体 #実生コヒガンバナ #日本ヒガンバナ学会

Dscn9295_20210929033501

「種子」から育てた実生コヒガンバナの球根を大きな植木鉢に植え替えたのは2021/06/17だった。
 それから3ヶ月と10日あまりすぎた!!
 「あんな大きな球根になっていたのだから、ひょっとしたら今年あたり…」
 というあわい期待もむなしく、どこからも花茎がのびてくることはなかった。
 いつもは乾燥を防ぐため木陰に鉢を置いているが、じっくり観察するため明るいところに持ち出しならべてみた。

 実生コヒガンバナの植木鉢は16鉢あった。

Dscn9197_20210929033501

▼ふつうのヒガンバナに先立ちコヒガンバナは<葉の季節>にシフトしていた!!
 けっこう葉がのびてきていた。
 のびてきている葉の枚数で分けてみると次のようになった。

【4枚】…2鉢
【3枚】…9鉢
【2枚】…3鉢
【0枚】(まだ出葉していないもの)…2鉢

Dscn9212_20210929040801

Dscn9215

Dscn9226

Dscn9256

▼なかには球根があきらかに「分球」をして2つの球根から「出葉」しそうなものもあった。
 このあとの展開が楽しみである。
 <葉の季節>は来年の春先までつづく。
 
Dscn9233

▼コヒガンバナの「種子」を「おすそ分け」してもらったのが、2014.10.26だ。
 この「種子」を使っての実生実験をはじめたのが2015年春である。

 実生実験7年目の夏!!
 ついに今年も花茎をのばし、コヒガンバナの花が咲くことはなかった!!

 「実生コヒガンバナを咲かせよう!!」プロジェクトは来年以降に夢をつなぐ!!

Dscn9269_20210929041001

|

« 【Web更新9/26】21-39 【ヒガンバナ情報2021】 等 更新!! | トップページ | 「自然結実」ヒガンバナ群生地は今!!(2021/09/29) #ヒガンバナ #自然結実 #ヒガンバナの種子 #日本ヒガンバナ学会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【Web更新9/26】21-39 【ヒガンバナ情報2021】 等 更新!! | トップページ | 「自然結実」ヒガンバナ群生地は今!!(2021/09/29) #ヒガンバナ #自然結実 #ヒガンバナの種子 #日本ヒガンバナ学会 »