« 2021年・夏の「自由研究」は!?(9) #夏休みの自由研究 #研究の方法 #コンクール #理科自由研究データーベース | トップページ | 今さらですが、「梅雨」って!?(13) #梅雨前線 #線状降水帯 #重ねるハザードマップ »

2021年・夏の「自由研究」は!?(10) #夏休みの自由研究 #研究レポート #研究の進め方 #仮説 #理科自由研究データーベース

Dscn8651

▼子規庵の糸瓜は雨のなかでもグングン伸びていた!!

 子規庵の糸瓜を育てるのは3年目。
 苗を植え替えたのは2021/05/22だった。
 まだネットをしていなときは、コンクリートの壁をへばりつくようにしてよじ登っていた。
 つるは日毎、見る度に伸びているように思えた!!
 
 すごい!!やっぱり「ふしぎ!?」だ!!

▼いちばんお薦めのサイト

● 理科自由研究データベース (お茶の水女子大学・サイエンス&エデュケーションセンター)

 では、これまでの「自由研究」を検索できるだけでなく、「自由研究の進め方」のページもあった。
 これは必見だ!!

 「自由研究の進め方」のページは必見である!!

▼「自由研究の進め方」では、「アカソナキヤ方式」のすべてがもっとわかりやすく語られていた。

「アカソナキヤ方式」!!
 タリマエ を当たり前として流さずに
 ンガエテミルト けっこう「ふしぎ!?」なことはいっぱいある。 
 ウイエバ そのこと教科書に、本に、Webにあったような。
 ントナク でいい。その「ふしぎ!?」に予想をたててみよう。
 ットコウナルハズ の私の仮説をたててみよう。
 ッパリ そうだったか!!となれば、これは大発見だ。

特に研究計画を立てるなかで

「検証が可能な仮説を立てる」

に重点をおいておられるのは大賛成デアル!!
この「仮説」に基づいて、実験・観察方法を考えて行くのも同感だ!!

▼さらには、「研究レポートの作成」についても示唆的なことがいっぱい書かれていた。
 アリガタイ!!
 そして、最後にまた、「これまでの研究」から学ぶことの大切さを強調されていた。
 スバラシイ!!

 繰り返す!!
 
 私の「ふしぎ!?」からのキーワードで理科自由研究データーベースで検索するところからはじめよう!!

(つづく)

|

« 2021年・夏の「自由研究」は!?(9) #夏休みの自由研究 #研究の方法 #コンクール #理科自由研究データーベース | トップページ | 今さらですが、「梅雨」って!?(13) #梅雨前線 #線状降水帯 #重ねるハザードマップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2021年・夏の「自由研究」は!?(9) #夏休みの自由研究 #研究の方法 #コンクール #理科自由研究データーベース | トップページ | 今さらですが、「梅雨」って!?(13) #梅雨前線 #線状降水帯 #重ねるハザードマップ »