« 2021年6月(水無月)の「雲見」は!? #雲見 #もくもくシール | トップページ | ゴミグモの狩りを見た!!(2021/05/31) #クモ学 #ゴミグモ #クモの狩り #クモの食事 »

2021年6月(水無月)の俳句「歳時記」!! #歳時記 #オンライン句会

Dscn9872

「ゴンビ」!!
 私はこれをずっとそう呼んできた。
 この時期になると赤く熟する。
 何粒もいっしょに口に入れほおばる。果実部だけいただき、タネはいっきょに吐き出すのだ。
 甘酸っぱい味が、この季節を教えてくれた!!

 『日本植物方言集成』(八坂書房編)をひっぱりだしてきて、「ゴンビ」を調べてみるが見あたらない!!
 「ナツグミ」の項に「ぐいび」(岡山)というのがある。岡山なら近い、このあたりが変形したのだろうか!?

 「ゴンビ」は私のなかではりっぱな季語なんだけどなあ!!

▼今月も名句の鑑賞 よりはじめる俳句修業だ!!
 名句の参考にさせてもらうのは、いつものように

◆NHK「俳句」 テキスト 

である。ここより巻頭の名句11句を引用させてもらう。

(1) 朽臼をめぐりめぐるや蝸牛 西山泊雲
(2) 六月を綺麗な風の吹くことよ 正岡子規
(3) 青嶺あり青嶺をめざす道があり 大串章
(4) 紫陽花剪るなほ美しきものあらば剪る 津田清子
(5) 太陽と父と田植機快調に 成田千空
(6) 渡りかけて藻の花のぞく流れかな 凡兆
(7) 姉若く妹老いぬ夏蜜柑 小澤實
(8) 葭簾母ならきつとここに吊る 大石悦子
(9) ひとづまにゑんどうやはらかく煮えぬ 桂信子
(10) 寝床より母の手招く螢籠 大木あまり
(11) 螢の夜老い放題に老いんとす 飯島晴子

▼俳句修業の第一歩は「選句」から!!
 「選句」という作業はほんとうに面白い作業である。だいぶ前から作業にかかり「ベスト3」を決めていたが、今朝読んだらまったく変わってしまった。名句ばかりだから、なおさらであろうが不思議でオモシロイ!! 

【私の選んだ名句ベスト3】

(2) 六月を綺麗な風の吹くことよ 正岡子規

(8) 葭簾母ならきつとここに吊る 大石悦子

(6) 渡りかけて藻の花のぞく流れかな 凡兆


【次点】

(10) 寝床より母の手招く螢籠 大木あまり

【選評】
・今朝になって、大逆転を起こしたのがこの句だった。この「六月」が子規にとってどんな意味が!?
・「 葭簾」(よしすだれ)のある暮らし。いっきょにタイムスリップだ!!
・「藻の花」ってどんなだったかな!?

・もうそろそろ螢が飛び出すだろう。楽しみだ!!


▼子規ではないが、この「六月」が特別の「六月」なる予感がする。
 さて、その「六月」の俳句修業 きわめつけはやっぱり自分で詠んでみることだ!!
 下手か上手かは  \(・_\)ソノハナシハ (/_・)/コッチニオイトイテ
 まずははじめてみることだ。
 そんなときは

●第10回オンライン句会「寅の日」6月例会案内!! #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム

 「ゴンビ」で一句に挑戦してみるかな!!

|

« 2021年6月(水無月)の「雲見」は!? #雲見 #もくもくシール | トップページ | ゴミグモの狩りを見た!!(2021/05/31) #クモ学 #ゴミグモ #クモの狩り #クモの食事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2021年6月(水無月)の「雲見」は!? #雲見 #もくもくシール | トップページ | ゴミグモの狩りを見た!!(2021/05/31) #クモ学 #ゴミグモ #クモの狩り #クモの食事 »