« 【Web更新6/27】21-26 新・「自由研究」のすすめ試論 等 更新!! | トップページ | 2021年・夏の「自由研究」は!?(6) #日本理科教育史 #自由研究 #夏休みの自由研究 #1955年 »

2021年・大賀ハス第1号「あこがれの4日間」の二日目!!(2021/06/28)#大賀ハス物語 #大賀ハス #あこがれの4日間

_dsc3828

▼私の「大賀ハス物語」は、2007年8月26日(日)に始まる。
 「おすそ分け」してもらった実(種子)に入刀し、観察しはじめたのが2008年だった。
 大賀ハス観察の一部始終を観察日記にメモしてきた。
 その【大賀ハス観察日記】も14年目になる。

●【大賀ハス観察日記】

▼今年も「あこがれの4日間」はやってきた。
 第1号は「水栽培池」にだった。すでに一昨日(2021/06/27)にはじまり、昨日(2021/06/28)が二日目だった。
 大賀ハスの花にとっては、「花」 本番!!
 二日目を「記録」してみた!!
 
 ハスの花は早起きだ!!
 これまでの多くの花の観察から、5時30分前後に開花がはじまると思っていた。

【2021/06/28 0455】まだ始まっていなかった。
_dsc3492

【2021/06/28 0528】開花のとき「音」がするという都市伝説があるが、「音」はしない!!
_dsc3518

【2021/06/28 0605】光がさしてきた。
_dsc3561_20210629061801

▼開花がはじまるとはやかった!!
 花びらが開くのに順番があった。どんな「からくり」になっているのだろう!?
 「ふしぎ!?」だ!!

 雄しべ、雌しべ全貌をあらわす。
 これぞ、ザ・花!!
 やがて全開し、荷風がただよいはじめる。
 それにつられて虫たちもやってくる。
 
【2021/06/28 0644】ほぼ全開だ!!最後にフタをするように1枚がいつも残る。これがキーの花びら!!
_dsc3629

【2021/06/28 0644】雄しべ・雌しべもしっかり見えてきた。虫たちの姿も
_dsc3642

【2021/06/28 0659】最後の1枚はまだねばっていた。
_dsc3684

【2021/06/28 0700】花托の上の雌しべは13個、白い葯をもつ雄しべは多数。
_dsc3725

【2021/06/28 0810】全開!!虫の姿も次々と
_dsc3854

【2021/06/28 0923】はやくも閉じかけの気配も
_dsc3930

【2021/06/28 0923】はやくもガクらしき1枚がはがれ落ちた。
_dsc3923

【2021/06/28 0926】虫が雄しべの森をゴソゴソと。
_dsc3942

【2021/06/28 0927】花托の断面。雌しべ先はちょっとぬれているようにも。雄しべは花托にかきつくように。
_dsc3950

【2021/06/28 0929】雄しべの森にもぐりこんでいるのは蜂だろうか!?
_dsc3961

【2021/06/28 1042】シャッターが閉まる閉店前に飛び込んできたのは蝶だった!!偶然写り込んでいた(^^)V
_dsc3977

【2021/06/28 1043】閉店が近づいていた!!
_dsc4009

【2021/06/28 1043】まだ店内をゴソゴソしている虫がいた!!
_dsc4018

▼お昼過ぎたら花びらは本格的に閉じはじめた。
 閉じるのにもやはり順番があるようだ。
 それは当然とも言える。なにしろ翌日(三日目)にまた再度開くのだから。
 時間がたつにつれて、花は丸み帯びてきて朝と同じようになっていた。

【2021/06/28 1203】本格的にシャッターがおりはじめた!!
_dsc4123

【2021/06/28 1307】バラバラに閉じた感じだ!!
_dsc4162

【2021/06/28 1457】丸くなっていた。
_dsc4192

【2021/06/28 1630】より真ん丸になっていた。
_dsc4230_20210629081601

|

« 【Web更新6/27】21-26 新・「自由研究」のすすめ試論 等 更新!! | トップページ | 2021年・夏の「自由研究」は!?(6) #日本理科教育史 #自由研究 #夏休みの自由研究 #1955年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【Web更新6/27】21-26 新・「自由研究」のすすめ試論 等 更新!! | トップページ | 2021年・夏の「自由研究」は!?(6) #日本理科教育史 #自由研究 #夏休みの自由研究 #1955年 »