« 「ブログ(blog)」という方法!! #ファラデーの日記 #blog #理科教師日記 #情報整理学 | トップページ | 授業【実践DB】は可能か!? #授業 #実践DB #ネットワークと教育 #森山和道 #情報整理学 »

「Webページ」という方法!! #ホームページ #Webページ

Dscn8689

▼日本で最初のホームページがつくられたのは1992年だ。

●1992年9月30日 「日本最初のホームページ」

 それから3年経って、インターネット版【理科の部屋】がはじまった。

●1995年8月31日 インターネット版【理科の部屋】開設!!

 実に面白い展開であった。多くの人が自分のホームページをつくりはじめた。
 私も多くの人にお世話になり、教えてもらいながら自分のホームページをつくった。

●1998年4月25日 楠田 純一の【理科の部屋】 スタート!!

▼ホームページ(Webページ)づくりに夢中になった。
 開設から4年ほどたったときには、その面白さを伝えたくてこんなページまでつくっていた。

●理科教師のためのHPづくり講座

 また、そのころ夢中になっていたものに「私の【100人リンク集】」がある。

●私の【100人リンク集】

 もうそれから20年以上の年月が経っている。
 ほとんどが「リンク切れ」状態にある。しかし、当時のヒューマンネットワークの「記録」として残している。

▼さて、私のWebページのその後であるが、なんと当時の「かたち」を保存したまま今日まで週一回の週末定例更新を繰り返しているのである。
 週末定例更新では

・表紙画像の更新
・表紙画像にちなんだ一句を詠む
・その一週間に発信したblogを関連ページにリンク 
・Webページ更新
等々 

 この作業を飽きもせず繰り返している。
 唯一のコンセプトは、「誰でもできることを 誰もやらないほど継続する!!」だけだ。

▼この「Webページ」とい方法は、多様な取り組みを加速してくれた。
 blog発信・SNS発信が「流れる」情報なのに対して、Webページは「蓄積」する情報をカバーしてくれた。

 また、特化したWebページでは、独立した展開も可能性が出てきた。
 たとえば

●オンライン「寅の日」
 
 である。

 それぞれのWebページ内の「整理」をすすめる必要性等の課題も多い。
 さらに自分自身が利用しやすい個人【DB】をめざして!!

 一週間前にまいた「子規庵の糸瓜」の種子が発芽した!!
 まかぬタネは生えない!!

(つづく)

|

« 「ブログ(blog)」という方法!! #ファラデーの日記 #blog #理科教師日記 #情報整理学 | トップページ | 授業【実践DB】は可能か!? #授業 #実践DB #ネットワークと教育 #森山和道 #情報整理学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ブログ(blog)」という方法!! #ファラデーの日記 #blog #理科教師日記 #情報整理学 | トップページ | 授業【実践DB】は可能か!? #授業 #実践DB #ネットワークと教育 #森山和道 #情報整理学 »