« 【Web更新1/24】21-04 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!! | トップページ | 第6回オンライン句会「寅の日」2月例会案内!! #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム »

サイエンスコミュニケーター宣言(422) #日本理科教育史 #理科の部屋30年史

Dscn9254

「環天頂アーク」!!
 確かに色づいている。まちがいない!!
 待てよ、右手の離れたところにも虹のように…!?
 「幻日」!?
 それにしては高いような ?(゜_。)?(。_゜)?

 昨日(2021/01/25) 16:31
久しぶりに晴れた日のひとり吟行だった。
 「雲見」の空にはケンケン三兄弟(巻雲・巻積雲・巻層雲)が目立った。その高さでは氷晶だ!!
 このレア度の高い「雲見」は、そんなとき起こった!!
 「雲見」はやっぱり 面白い!!

Dscn9262

Dscn9284_20210126053601

Dscn9293

▼さあ、サイエンスコミュニケーターとしての「現在地」の確認、続けよう。
 最後の座標軸に行こう。

(5) 日本理科教育史を現在進行形のかたちでまとめる。

 心がけておきたいことがあった。
 「現在進行形のかたち」というところだ。
 過去の「歴史」を終わったものとしてとらえるのでなく、地続きの「進行形」でとらえたい!!
 どこまでも「これから」にツナガルものとしてとらえたい!!

▼2つの大きな「作業」にとりかかっていた。
 ひとつは

●「日本理科教育史」をプロットする!!

 このシリーズの展開である。現在45回まできていた。
 あらためて元々の意図を語っておこう。

●『増補・日本理科教育史 付・年表』(板倉聖宣著 仮説社 2009.04.10)

 原著初版は1968年3月1日である。
 まさに「日本理科教育史」のはじまりから、現代までをくわしくわかりやすく語った名著中の名著である。
 特に付録の「年表」が気に入っていていた。
 ところが、その年表は2009.4.01で途切れていた。
 著者板倉聖宣氏が亡くなられたのは2018年2月7日である。途切れていた年表はその後、追記されたのだろうか?
 私はそれを知らない。

・この「年表」の続きを書きとめておきたい。「記録」しておきたい!!
・この「年表」よりももっともっと等身大の「日本理科教育史」を「記録」しておきたい!!
・ポンコツ理科教師ひとりの試みとしては大それた企画であること百も承知だ!!
・どこまでも、等身大に語っていきたい!!
・誰もが「日本理科教育史」の渦中の人だ!!
・私の「日本理科教育史」がツナガレバ、これまで誰も書かなかった「日本理科教育史」が生まれるかも知れない!!
 
▼もうひとつは上記の「日本理科教育史」をプロットする!! に含まれることではあるが、特に自分も関わってきたこととしてやってみたいことである。

●【理科の部屋】30年史 年表を作成する!!

・すでに、まったく個人的レベルの【理科の部屋】30年史年表は書き始めていた。
・視点を変えれば、もっともっとちがった「歴史」があるはず!!
・2023年11月23日で、【理科の部屋】は30歳になる!!それまでに
・これまたポンコツひとりの作業としてはとても手に負いかねる。(^^ゞポリポリ
・【理科の部屋】30年史作成委員会をつくりたい!!メンバー大募集だ!!
・「【理科の部屋】って、それなに!?」と言う人も加わっていただくとより豊かなものになるだろうな。<(_ _)>


「サイエンスコミュニケーター10年」が終わるまでにあと65日!!
 さあ、
 ゆっくり ゆっくり 急ごう!!
 

|

« 【Web更新1/24】21-04 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!! | トップページ | 第6回オンライン句会「寅の日」2月例会案内!! #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【Web更新1/24】21-04 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!! | トップページ | 第6回オンライン句会「寅の日」2月例会案内!! #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム »