« 「日本理科教育史」をプロットする!!(39) #日本理科教育史 #教材史 #三態変化 #液体窒素 | トップページ | 「日本理科教育史」をプロットする!!(41) #やさしくて本質的な理科実験 #石井進 #三態変化 #液体窒素 »

「日本理科教育史」をプロットする!!(40) #理科教室 #三態変化 #液体窒素

Dscf6128

「ものごとは記憶せずに記録する。」(梅棹忠夫)

 「記憶」をたどることはなかなか難しい!!
 しかし、「記録」されたものをたどることは比較的簡単にできる。
 その「記録」も、できるだけパブリックな場に「記録」化されたものが有効である!!

 教材「液体窒素」を追ってみよう!!

▼10年前の「記録」つづいて、もっと古い私が「記録」したものはないだろうか!?
 さがしてみた。あった!! 今から27年も前のものだった!!

●1994年9月・10月 「物質学習のはじめに「三態変化」の授業を(1)・(2)」楠田純一 (『理科教室』1994年9月号・10月号)

 たしかにここにも、「三態変化ダイジェスト」として液体窒素を使っての授業を記録していた。

▼ほぼ同様の内容のものを後にページ化して「記録」していた。

● 三態変化ダイジェスト(1)~液体窒素を使って~

●三態変化ダイジェスト(2)~液体窒素を使って~

 今、読み返してみてもワクワクしてくるような一時間だった。

▼さらにもっと古い自分が「記録」したものはないだろうか!?
 あった!!古い古いものだ!!
 なんとそれは40年も前の「記録」だった!!
 
●1981年10月 「気体の鉄・固体の酸素はあるだろうか 物質をとらえるPartⅠ「三態変化」<中1>」楠田純一(『理科教室』1981年10月号)

 そこでも「いよいよ液体窒素を使って~三態変化ダイジェスト~」として、次のような一文からはじまる報告をしていた。
 
「教師になってからの念願である「液体窒素を使って」の授業である。三態変化のまとめとして、またグッと三態変化の領域を広める意味おいてもやってみた。」

(つづく)

|

« 「日本理科教育史」をプロットする!!(39) #日本理科教育史 #教材史 #三態変化 #液体窒素 | トップページ | 「日本理科教育史」をプロットする!!(41) #やさしくて本質的な理科実験 #石井進 #三態変化 #液体窒素 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「日本理科教育史」をプロットする!!(39) #日本理科教育史 #教材史 #三態変化 #液体窒素 | トップページ | 「日本理科教育史」をプロットする!!(41) #やさしくて本質的な理科実験 #石井進 #三態変化 #液体窒素 »