« 「日本理科教育史」をプロットする!!(45) #200℃の水蒸気 #過熱水蒸気 #三態変化 #古川千代男 | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(421) #理科カリキュラム #理科教育コミュニティ »

サイエンスコミュニケーター宣言(420) #道楽的科学 #サイエンスイベント #サイエンスコミュニケーター

Dscn9135

Dscn9157

寒の植物「ヒガンバナ」は元気だ!!
まだまだ書き入れ時だ。

 私が「サイエンスコミュニケーター」と名のりはじめてやがて10年である。

●サイエンスコミュニケーター宣言(1) 

▼「籠り」の暮らしが長くなっているので、自分自身の「現在地」がわからなくなっている。
 今一度、「現在地」を確認し、この10年間のやり残しに挑戦してみようと思う。
 いつものように「現在地」確認の5つの座標軸をひっぱりだしてくる。

(1) 道楽的「科学」・道楽的「理科」の追求!
(2) サイエンスイベント・ムーブメントに参画する。
(3) 中学校「理科」カリキュラム全課程実践的検討!!
(4) あらたな理科教育コミュニティの構築!
(5) 日本理科教育史を現在進行形のかたちでまとめる。

▼ひとつひとつの座標軸でみていこう。
 まず

(1) 道楽的「科学」・道楽的「理科」の追求! 

 道楽的「科学」とは、いかにも気儘なネーミングだ。
 道楽的と聞いてすぐさま頭に浮かぶ 究極の道楽 3つがあった。
 ・「雲見」
 ・「宇宙見物」
 ・「歳時記」(俳句)
 である。
 「雲見」「宇宙見物」は続行中!!「雲見」の旅は解禁されれば再開だ!!
 「歳時記」(俳句)は、第5回オンライン「寅の日」が進行中だ!!最高に面白い!!

▼次の座標軸に行こう。

(2) サイエンスイベント・ムーブメントに参画する。

 ここのところが今いちばんの課題だ!!
 zoomなどを使ってオンラインで参加させてもらっているが、なかなかリアルにはかなわない。
 いつも無手勝流で動くことで学んできた人間にとってはきびしい状況だ。
 今だからこそ できること 考えてみたい!!

(つづく) 

|

« 「日本理科教育史」をプロットする!!(45) #200℃の水蒸気 #過熱水蒸気 #三態変化 #古川千代男 | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(421) #理科カリキュラム #理科教育コミュニティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「日本理科教育史」をプロットする!!(45) #200℃の水蒸気 #過熱水蒸気 #三態変化 #古川千代男 | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(421) #理科カリキュラム #理科教育コミュニティ »