« 2020年11月(霜月)の「雲見」は!? #雲見 #もくもくシール | トップページ | 2020年11月(霜月)の俳句「歳時記」!! #歳時記 #オンライン句会 »

【Web更新11/1】20-44 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!!

_dsc3836

紅葉や放射冷却朝の空 20/10/31撮影@福崎

■楠田 純一の【理科の部屋】20-44
週末定例更新のお知らせ
 2020年もあと2ヶ月となった。
 年頭の「4R作戦」どこまで来たのかな!?
(1) 準備(ready レディー)
(2)応答(response レスポンス)
(3)再生(reproduce リプロデュース)
(4)再挑戦(revenge リベンジ)

 ゆっくり ゆっくり 急ごう!!

◆表紙画像集2020 更新 ハゼ
 真っ先に紅葉に気づくのは、前の山のハゼだ!!
 嗚呼!! こんな季節になったのだと、シグナルをくれる。
 放射冷却で、冷え込む朝。空の真っ青にお似合いだ!!

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 「日本理科教育史」気になる点のプロットを試みる。
 きわめて気まぐれに!!
 どこまでも等身大に自らの歩みとリンクしながら!!
 まだ、まだ つづけよう。

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 11月テーマも「寅彦と俳句」をつづける。
 寅日子先生の本意に少しでもせまることができればうれしい。
 ひとりでは無理でも、多くの人の知恵をかりれば可能かも知れない。

◆【ヒガンバナ情報2020】 更新!!
 今年第4回目の「自然結実」ヒガンバナ群生地巡りいつでかけようか?
 迷っている。
 昨年よりもさらに開花の遅れた今年だから、少し遅れてからと思いつつも、急激に冷え込んできてからどうしょう。
 もう花茎は倒れたかな!?

 大賀ハス観察池、蓮根の植え替えから31週目だ。
 緑を残す葉は少なくなった。枯れた葉が中心だ。
 枯れた葉もなかなか味わい深いものがある!!

_dsc3919

|

« 2020年11月(霜月)の「雲見」は!? #雲見 #もくもくシール | トップページ | 2020年11月(霜月)の俳句「歳時記」!! #歳時記 #オンライン句会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020年11月(霜月)の「雲見」は!? #雲見 #もくもくシール | トップページ | 2020年11月(霜月)の俳句「歳時記」!! #歳時記 #オンライン句会 »