« 2020年10月のオンライン「寅の日」は #ヒガンバナ #寅彦と俳句 #traday #寺田寅彦 | トップページ | 本日(2020/09/20)、第264回オンライン「寅の日」!! #柿の種 #traday #寺田寅彦 »

本日(2020/09/19)は子規忌・糸瓜忌だ!!そして… #子規忌 #糸瓜忌 #俳句結社 #traday #寅の日

_dsc6839

▼昨年の5月に子規庵を訪問したときに5粒の糸瓜の種子を「おすそ分け」してもらった。
 そのうち4粒がうまく育ち、たくさんの糸瓜を収穫した。
 そこから種子をとり、今年も2年目の「子規庵の糸瓜」として育てた!!
 昨年にくらべ少し欲ばりになってたくさん育てたためか、それとも8月の水不足のためか、数はあるが実がすべて小粒ある。
 さて、この後の展開は… !?

_dsc6873

_dsc6957

_dsc6987

▼2年目の「子規庵の糸瓜」、なんとか本日に間に合った!!
 本日(2020/09/19)は、その糸瓜忌・子規忌である。
 正岡子規は1902年(明治35)、9月19日午前1時頃次の「絶筆三句」を残して永遠の眠りについた。

 をとゝひの へちまの水も 取らざりき
 糸瓜咲て 痰のつまりし 佛かな
 痰一斗 糸瓜の水も 間に合わず 

Dscn1945_20190919052601_20200919042001

 なんと享年三十四歳十一ヶ月!!若い、若すぎる!!
 しかし、成した仕事は大きい!!

▼漱石の紹介で寅彦もこの子規庵を訪ねている。
 昨年の子規忌に、かねてよりの念願であった俳句結社を無謀にも起ちあげた!!

●俳句結社「寅の日」を起ちあげる!!(2019/09/19)

 具体的な展望があったわけではなかった。
 ただただ「子規庵の糸瓜」に勇気をもらっての決意だった。
▼そして一年がたった!!
 ついに、この9月 オンライン句会「寅の日」はスタートした。

●第1回オンライン句会「寅の日」9月例会

 今は選句期間(25日まで)に入っている。

 来年の子規忌・糸瓜忌にはオンライン句会「寅の日」はどこまで育っているだろうか!?
 「子規庵の糸瓜」はどうだろう!?
 

|

« 2020年10月のオンライン「寅の日」は #ヒガンバナ #寅彦と俳句 #traday #寺田寅彦 | トップページ | 本日(2020/09/20)、第264回オンライン「寅の日」!! #柿の種 #traday #寺田寅彦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020年10月のオンライン「寅の日」は #ヒガンバナ #寅彦と俳句 #traday #寺田寅彦 | トップページ | 本日(2020/09/20)、第264回オンライン「寅の日」!! #柿の種 #traday #寺田寅彦 »