« オンライン句会「寅の日」をはじめよう!!(1) #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム  | トップページ | オンライン句会「寅の日」をはじめよう!!(3) #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム »

オンライン句会「寅の日」をはじめよう!!(2) #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム

Dscn4999

▼ あまり暑かったので、虹をつくって遊んでみた!!
 梅雨明けから連日、真夏日が続く。
 昨日(2020/08/05)も、アメダスの記録によれば、34.6℃まであがった。
 水やりに使ったホースを使って、虹づくりの水遊びをしてしまった。

 「虹」っていつの季語だろう?
 手持ちの歳時記で調べたら 「夏」だ!! 寅彦は詠んでいないかな!?
  
 

夕立や上総へぬけて虹の橋

 でもこのときの「季語」は「夕立」かな?
 ここまでが、「遊び」の続きだった!!
▼句会「寅の日」の説明に次のように書いた。

オンライン「寅の日」から生まれたオンライン句会です。俳句結社「寅の日」が運営しています。
寺田寅彦に師事します。

 自分でも少し気恥ずかしい気分になる!!
 ちょっとカッコつけすぎ!?
▼実体は少しちがっていた。
 はじまったばかりで私自身も何もわかっていなかった。
 オンライン句会はもちろんのこと、リアル句会の経験もなかった。
 逆に言えばオンラインだからこそ、はじめることができた句会なのである。

・俳句なんてつくったことないぞという超初心者も大歓迎です!!
・「句会」なんて参加したことないよという人も ここで体験してみては
・寺田寅彦についても、今から知るというので十分です。その方が面白いかも
・俳句歴のながいベテランも もちろん大大歓迎です。ぜひぜひいろいろ教えて下さい。
・ともかく俳句を楽しもう!! というのが最大の目的の句会です。
・オンラインだから参加はいたって簡単!!

▼ネットをはじめたころからよく使ってきたフレーズに次の2つがあります。
 「情報は発信するところに集まる!!」
 「あなたがノックするところがドアです!!」 

 オンライン句会「寅の日」は今はじまったばかりの世界です。あなたがノックして入ってきてください!!
 
 繰りかえします。

 自分の希望する「俳号」(俳句を詠むときのペンネーム、ネット上のハンドルネームのようなもの)を決めて
 【句会「寅の日」参加希望】というタイトルで
 楠田までメールをください。
 お待ちしています。<(_ _)>

|

« オンライン句会「寅の日」をはじめよう!!(1) #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム  | トップページ | オンライン句会「寅の日」をはじめよう!!(3) #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム »

コメント

1つの俳句の中に季語が2つ以上出てくるのは「季重ね」といって、普通は避けた方が良いとされているそうです。
※私も恩師に添削をお願いしたとき、ちょくちょく指摘されます。(^^;)

「俳句入門」というサイトの次のページに解説があります。
http://haiku-nyuumon.com/article/140705578.html

松尾芭蕉の作品にも季重ねされたものがあり、推敲に推敲を重ねた上で、それでも必要な時には敢えて使うこともあるようです。

投稿: さんちゃん/池田勝利 | 2020/08/06 09:24

さんちゃん/池田勝利さん

「季重ね」の説明ありがとうございます。

また「俳句入門」のサイトの紹介もありがとうございます。
さすがいろいろくわしいですね。
これからもよろしくお願いします。<(_ _)>

投稿: 楠田 純一 | 2020/08/06 10:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オンライン句会「寅の日」をはじめよう!!(1) #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム  | トップページ | オンライン句会「寅の日」をはじめよう!!(3) #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム »