« 【Web更新8/9】20-32 オンライン「寅の日」 等 更新!! | トップページ | オンライン句会「寅の日」をはじめよう!!(7) #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム »

オンライン句会「寅の日」をはじめよう!!(6) #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム

Dscn5206

▼ 青い空に白い雲!!この空をずっと待っていた!!
 
 「梅雨明け10日」は確かに正しかった。
 しかし、雨は降らずに晴れてはいたというものの、空はどんより曇っていた。
 すっきりと青空が見えなかったのだ。
 それが、10日目の昨日は 台風の風の影響だろうか。

「夏雲システム」を利用したオンライン句会「寅の日」の話をつづけよう。
 繰りかえす。

●俳句結社「寅の日」は寺田寅彦に師事する!!

 考えてみると変な話である。
 寺田寅彦は、1935(昭和10)年12月31日、58歳で亡くなっている。
 今年はちょうど没後85周年である。
 その故人に師事するとはどういうことだろう!?

 きわめて勝手な話であるが、「寅彦」は参加する人のなかに生きている。
 今から「寅彦」が生まれる人もあるだろう。
 もちろんそれもOKである。 つまり

 参加者はみんな フラット なのである!!

「句会」は俳句を愉しむためのゲームである!!
 ゲームにはルールがある。
 まだ最終決定はしていないが、【句数】については次のルールでいこうと思っている。

【句数】5句出し 5句選(特1・並4)特選は2点扱い

▼選句期間が過ぎると、自動的に集計して、結果が公表される。
 最高得点の句がみんなが選んだ最優秀句ということになる。優勝だ!!

 我らが寅彦はいくつかの俳号をつかっていた。
 「寅日子」「藪柑子」「牛頓」(ニュートン)等である。

 そこでオンライン句会「寅の日」らしく

●最優秀句は、その句会の「寅日子」賞ということにしよう!!

 特別賞として、次の賞を設けたい。
 「これぞ科学!!」が詠まれた句 → 「牛頓」(ニュートン)賞!!
 「よくぞそこまで観察した!!」という句 → 「藪柑子」賞!!
 特別賞は、毎回でなくてよい。
 もちろん「寅日子」賞と重なることがあってもよい。
 参加者が、選評の際に書き込むようにようにしたい。複数票を獲得したときに受賞としたい。

 参加が決定している人のみならず、参加を予定している人もご意見いただくとうれしいです。

(つづく)

|

« 【Web更新8/9】20-32 オンライン「寅の日」 等 更新!! | トップページ | オンライン句会「寅の日」をはじめよう!!(7) #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム »

コメント

梅雨明けが遅れ、ネオワイズ彗星をこの目で見られなかったことは残念でなりません。

梅雨明けからこの方、夜にスッキリと晴れた日が一日もなく、ペルセウス流星群も見えないのではないかと心配しています。

星見人(ほしみすと)には辛い夏になりそうです。

投稿: さんちゃん/池田勝利 | 2020/08/11 13:39

さんちゃん/池田勝利さん

ここへ来ていっきょに「雲の峰」が見られるようになりましたね。
暑さにまいってしまいますが、これぞ 夏 !!
という感じがしていいですね。

>星見人(ほしみすと)には辛い夏になりそうです。

面白い!!
「星見人」って言い方あるんですね。
「星見人」の一句期待していますよ。o(^o^)o ワクワク

投稿: 楠田 純一 | 2020/08/12 05:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【Web更新8/9】20-32 オンライン「寅の日」 等 更新!! | トップページ | オンライン句会「寅の日」をはじめよう!!(7) #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム »