« 【Web更新8/30】20-35 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!! | トップページ | 2020年9月(長月)の俳句「歳時記」!! #歳時記 #オンライン句会 »

2020年9月(長月)の「雲見」は!? #雲見

Dscn6625

▼ほんとうに暑かった8月は終わった!!
 9月(長月)の「雲見」を予想する前に8月の「雲見」のまとめをもくもくシールセットによる「雲見」カレンダーでふり返っておこう。
 使用した十種雲形シールは次のようになった。

・快晴    6 
・巻雲    1
・巻積雲   3 
・巻層雲   3
・高積雲   4
・高層雲   1
・層積雲   0 
・積雲   13 
・層雲    0  
・乱層雲   0  
・積乱雲   0

 ともかく「積雲」13+「快晴」6=19 すべてをが物語っていた。
 雨は2度の夕立・雷雨だけである。
 メモ書きにもアメダスの記録した「最高気温」を書き込むことが多かった。
 なんと「猛暑日」は20日前後に達した!!
▼「猛暑日」は続くのだろうか!?
 9月(長月)の「雲見」の予想に入ろう。
 まずは昨年9月の天気図を見てみる。

◆日々の天気図 2019年9月 (気象庁)

 やはりいちばん気になるのが「台風」である。
 「台風」は雨もつれてくるのだろうか?
 そして「猛暑日」はいつまで!?
 
 9月の「雲見」の空は!?

▼「雲見」の予想のための資料、もうひとつは「天気コトワザ」だ。
 ちょっと古いが

◆『天気予知ことわざ辞典』(大後美保/編 東京堂出版 昭和59.6.15) 

番号はあがっている順番に私が勝手につけさせてもらった。

(1)二百十日に東方の雲に光あらば台風来る
(2)ナマズが騒ぐと地震がある
(3)地震の後には風が吹き雨が降る
(4)夜露多ければ晴
(5)雲が東より西に向かって急走すれば暴風あり
(6)カゼクサの茂り多き年は暴風あり
(7)サケ、マスの豊漁は早冷
(8)シケグサの葉に節ができると暴風があり、その節の数は暴風の回数を示す
(9)山に黒雲かかれば暴風雨
(10)海鳴が聞こえると暴風雨が来る
(11)五七は雨に四つ日照り、六つ八つ風に九の病
(12)暴風雨来る前には松の緑が風に来る反対に曲がる
(13)夕方草葉に早く露をおく時は翌日晴
(14)暁の白雲急に散れば大風となる
(15)煙突の煙が下を這うと風の兆し
(16)池に唾してひろがれば晴、ひろがらなければ雨
(17)ソバの殻ばかりで実の無い年には早霜
(18)秋に海潮満つる時は雨となる
(19)暑さ寒さも彼岸まで
(20)彼岸坊主の大袈裟流し
(21)モズの高鳴き七五日
(22)夜非常に喉が渇き水の飲みたい晩は翌日雨
(23)西が海鳴すると天気悪くなる
(24)ミンミンゼミが早く鳴いた年は霜が早い
(25)作物のみのりが早ければ雪が早い
(26)山の私雨
(27)敷石が濡れれば雨
(28)秋雨蒸暑ければ大風
(29)返り花の多き年は大雪となる

やっぱりここでも「台風」に関するものが多い。

ほんとうに
(19)暑さ寒さも彼岸まで
となるだろうか!?

▼まだ遠くへの「雲見」の旅ができない。(/_;)
 残念でならない。
 かくなるうえは、究極の道楽 賢治の「雲見」と寅彦の「宇宙見物」だ!!
 そして、もうひとつ 第三の究極の道楽 「俳句」「句会」だ!!
 
 オンライン句会「寅の日」9月例会は、投句期間に入っています!!

 ひとり吟行にでかけるかな。

|

« 【Web更新8/30】20-35 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!! | トップページ | 2020年9月(長月)の俳句「歳時記」!! #歳時記 #オンライン句会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【Web更新8/30】20-35 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!! | トップページ | 2020年9月(長月)の俳句「歳時記」!! #歳時記 #オンライン句会 »