« オンライン句会「寅の日」をはじめよう!!(4) #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム | トップページ | 【Web更新8/9】20-32 オンライン「寅の日」 等 更新!! »

オンライン句会「寅の日」をはじめよう!!(5) #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム

Dscn5111

 夏期瀬戸内海(せとないかい)地方で特に夕なぎが著しいのはどういうわけかと思って調べてみると、瀬戸内海では、元来どこでもいったいに強くない夏の季節風が、地勢の影響のために特に弱められている。そのために海陸風が最も純粋に発達する。従って風の変わり目の無風が著しく現われるのである。夕なぎに対して朝なぎもあるが、特に夕なぎの有名なのはそれが気温の高い時刻であるがためであろう。
 夕なぎの継続時間の長短はいろいろな事情にもよるが海岸からの距離がおもな因子になる。すなわち海岸から遠くなるほどなぎが長くなるわけである。

寺田寅彦は「海陸風と夕なぎ」(青空文庫より)のなかでこのように言っていた。
 梅雨が明けて一週間あまり。ここのところのアメダス(福崎)の「記録」をみていると、うんと納得してしまうのだった。

Dscn5124_20200809042501

Dscn5138

▼オンライン句会「寅の日」の話をつづけよう。
 オンライン句会の有効性を私のわかる範囲で語ってきたつもりである。
 ここでは今さらであるが 「句会」そのものについて、未体験でずぶのシロウトの私が「ここが面白い!!」のではというところを語ってみたい。

(1)自作の句を匿名で投句し、参加者全員で好きな句を選び(選句)、語り合う。
 先入観なしのフラットな関係がいい!!

(2)客観的に作品を読んでもらえるので、なによりの俳句修業ができる!!
 
(3)作品や選評を聞くと、参加者のあらたな面を発見し、より親しくコミュニケーションを図れる!!
 投句、選句の作業をとおしてあらたなコミュニケーションがうまれる!!
 「響き合い・学び合い・高め合う」関係が生まれる!!

▼多くの先達たちが、俳句をやるなら、まずは「句会」に!!
 と勧められるのはよくわかる気がする。
 しかし、シロウトにとっては、リアル「句会」の敷居は高いのだ。
 
 そこで オンライン「句会」だ!!

 オンライン句会「寅の日」も いつの日か、リアル「句会」を!!
 それを夢見ながら ゆっくり ゆっくり 急ごう。

▼いよいよ 来週からは さらに具体的な展開に入っていく。

 まったく0からの出発!!
 「発足」というこの歴史的瞬間につき合ってくれる人を募集しています!!

 またまた書きます。

 自分の希望する「俳号」を決めて
 【句会「寅の日」参加希望】というタイトルで
 楠田までメールをください。
 お待ちしています。<(_ _)> 

 
(つづく)
  

|

« オンライン句会「寅の日」をはじめよう!!(4) #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム | トップページ | 【Web更新8/9】20-32 オンライン「寅の日」 等 更新!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オンライン句会「寅の日」をはじめよう!!(4) #寅の日 #オンライン句会 #夏雲システム | トップページ | 【Web更新8/9】20-32 オンライン「寅の日」 等 更新!! »