« 2020年9月のオンライン「寅の日」は #柿の種 #traday #寺田寅彦 | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(418) #理科の部屋 #理科教育のコミュニティ »

サイエンスコミュニケーター宣言(417) #オフラインミーティング #中学理科 #授業感想文

Dscn5854

夕陽に秋を見た!!
 と言えば、感傷がすぎると笑われるだろうか。
 なるほど、アメダスの「記録」をみればまたしても37.2℃まであがったようだ。
 しかし、自然は正直だ。
 「立秋」から数えて二週間がたち「処暑」が近づいてきていた。
 二十四節気は科学ダ!!

Dscn5841

Dscn5818_20200821035201

Dscn5794

▼サイエンスコミュニケーターとしての「現在地」の検証をつづけよう。
 第二の座標軸にいこう。

(2) サイエンスイベント・ムーブメントに参画する。
 昨日もzoomを使ってのオンライン会議に参加させてもらった。
 籠り生活を続ける私には、世間の新鮮な空気を吸う機会を与えてもらっているようで、アリガタイ 深謝!!
 今までリアルの暮らしの中でも実現しなかったことも、いっぱいできて楽しい!!
 しかし、いっぽうで 感じてしまうのだった。
 顔を合わせ、モノをいじりながらのオフラインミーティング!!

 オフラインミーティングの有効性、そのすばらしさ!!

 次のオフラインまでに、私に可能なこと準備しておこう。

▼第三の座標軸にいこう。 

(3) 中学校「理科」カリキュラム全課程実践的検討!!
 どこまでも私は「中学校理科」にこだわっていた。
 そこにすべてがあると思っていた。私は「これまで」の歩みのすべてを可能かぎりここに「記録」したつもりだ。

私の「ふしぎ!?」からはじめて「卒業論文」にいたるまでの中学校3年間「理科」全課程を構想する!!
 新・中学校「理科」を構想する(2016年版)

 もちろん完結したものではない。
 部分的に更新したいところもいっぱいある。
 今週のはじめから、あるひとつの作業を開始した。ずっといつかはいつかはと後回しにしてきた作業だ。
 「授業感想文」を読む!!
 44年~45年前からの理科の「授業感想文」を大切においていた。その量は膨大なものになる。
 読み始めたら滅茶苦茶面白い!! あらためて痛切に思う。
 
 私は生徒たちに教えてもらいながら授業をしてきたんだ!!
 自然は最高の教科書!!
 生徒は最高の指導書!!
 はほんとうだったんだ。

 この作業は私の当面の最高の楽しみとなりそうだ。
▼関連してもうひとつ楽しみたいことがあった。
 それは

◆新・私の教材試論

である。こちらの方も、ずいぶんご無沙汰である。
 時代はすすみ、教材も進化してきているハズ !!
 今も すぐれた教材の原則

 3K1A(感動・簡単・きれい・安全)の法則は有効!!

 を、自分でも楽しみながら実証していきたいな。
 ゆっくり ゆっくり 急ごう!!

(つづく)

|

« 2020年9月のオンライン「寅の日」は #柿の種 #traday #寺田寅彦 | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(418) #理科の部屋 #理科教育のコミュニティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020年9月のオンライン「寅の日」は #柿の種 #traday #寺田寅彦 | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(418) #理科の部屋 #理科教育のコミュニティ »