« 【Web更新6/28】20-26 【大賀ハス観察日記】等 更新!! | トップページ | 2020年7月(文月)の「雲見」は!? #雲見 »

今年もやっぱりコガネグモがやって来た!!(2020/06/29) #クモ学 #コガネグモ #大賀ハス

_dsc9044

▼ やっぱり来てくれた!!今年も!!
  コガネグモに出会うのは、これで8年連続であった!!

 今年、ここで最初に出会ったのは、2020/06/26だった。
 ところが、2020/06/28の夕方いったん姿を消したんだ。しかし、やっぱり再登場だ!!
 くずれかけてはいるが「X」形の隠れ帯!!
 みごとなネット!! 
8年目になるつき合いのなかで、貴奴からいろいろ学んできた。
 しかし、まだまだわからない「ふしぎ!?」がいっぱいあった。
 まずもって第一の「ふしぎ!?」は、なぜ家から数十mというこんな近くで出会うことができるのだろうか?である。
 コガネグモに好都合な環境があるのだろうか?
 それは何?
 「エサ」→「虫」→「光」「水」→「植物」環境 →それとも !?
 またまた無手勝流で勝手な作業仮説を繰り返してみる!!
 なかなか楽しい作業だ。
▼継続観察しているもうひとつも、あらたな展開がはじまった。
 大賀ハス第2号の「あこがれの4日間」が始まったのだ。
 第1号の終了の翌日から始まるとは!!
 今回は、より規則的な動きをする!!
 「めしべ」は10個である。
 10時過ぎにはもう閉じてしまった。

_dsc9011

_dsc9118

_dsc9123

▼「自然」とはまだまだ私の知らない「ふしぎ!?」でいっぱいだった。 
 コガネグモや大賀ハスを観察し続けていると 
 あのコトバが実感をともなって浮かんでくるのだった。

 「自然」は最高の教科書!!

_dsc9181

_dsc9202

_dsc9220

|

« 【Web更新6/28】20-26 【大賀ハス観察日記】等 更新!! | トップページ | 2020年7月(文月)の「雲見」は!? #雲見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【Web更新6/28】20-26 【大賀ハス観察日記】等 更新!! | トップページ | 2020年7月(文月)の「雲見」は!? #雲見 »