« Webテキスト『天気の変化』はどこまで!?(37)#Webテキスト #エマグラム | トップページ | 【Web更新5/31】20-22 Webテキスト『天気の変化』の可能性!? 等 更新!! »

Webテキスト『天気の変化』はどこまで!?(38)#Webテキスト #エマグラム #エマグラム鉄道物語

Dscn1038

Dscn1041

▼天気の変化には2つの大原則があると思っていた。

<上がるとザアザア 下がるとカラカラ>
<光は東から 天気は西から>

である。大原則だから、いつでもどこでも使えるのがアタリマエ!!
 でも例外的なことがあるのもアタリマエ!!
 <光は東から 天気は西から>もこの時期は、例外的に<天気は南から>と言えるような…!?
▼「エマグラム」を続けよう。
 見るからにいろんな線がゴチャゴチャと錯綜している。
 もうこれだけで、私のポンコツ頭はもううんざりしてしまう。
 でも私は知っていた。

 「一見 もううんざり!!」なかにこそ、感動のカガクが内包されていることを!!
 
 さあ、いざ挑戦だ!!
▼Step by Step で「読み解く」からはじめよう。

********************************************************

2 エマグラムを読み解く

ラジオゾンデによる高層気象観測(気象庁)のページをあけておいて、考えてみよう。
https://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/upper/kaisetsu.html

(1) エマグラムの縦軸・横軸は何を表しているだろう。
 ・縦軸…(     )
 ・横軸…(     )

 <ルール>高度が高くなると気圧は(    )
              気温は(    )

(2)「乾燥断熱線」はどんなことを表しているだろう。


(3)「湿潤断熱線」はどんなことを表しているだろう。
   「乾燥断熱線」とのちがいはどこだろう。
   それはどうしてだろう?

 a 気体「ビュンビュン」から→液体「フラフラ」へ
   水蒸気(気体) → 雲(液体) 
   そのときエネルギー(熱)は    「  」という。


 b グラフの傾きに注目だ!!

(4) 「等飽和混合比線」とは何を表しているのだろう。
  
  ●「飽和混合比」とは
   乾燥空気1㎏に対して、お腹いっぱい含まれる水蒸気量(g)


(5) 具体的「エマグラム」図を見ながら考えてみよう。

  ●エマグラム(Sunny Spot)
https://www.sunny-spot.net/emagram/

 ・太い実線(赤)は 「  」
 ・破線(青)は 「  」

 a 「気温」状態曲線で上空の「気温」はすぐわかる!!
   ・1500m → (  )℃ 
   ・3000m → (  )℃
   ・5700m → (  )℃
   ・9600m → (  )℃

 b 実線(赤)と破線(青)が近づいているところはどんなところ?
    「気温」と「露点」が近い!!

    「腹一杯」が近い!! → 「  」ができやすい!!
        アタリマエ!!

 c 全国各地の「エマグラム」を見てみよう。

  ・「梅雨入り」したのは?
   
 ********************************************************
▼ここまでだけだったら、つまらない!!
 こんな説明だけだったら、気象学の一般的なテキストをみればでているだろう。
 いや、もっとうまくプロたちが説明しているだろう。(^^ゞポリポリ

 「エマグラム」は、どこか列車の「ダイヤグラム」に似ていた。
 そこから連想して、とんでもない「空想」物語を思いついた!!これが、このWebテキスト試案の最大の売りだ!!

「水蒸気を乗せた大気水蒸気列車」!!
 エマグラム鉄道物語!!

 これで、エマグラム3本の線を読み解く話は 明日のこころダ!!

(つづく)
    

|

« Webテキスト『天気の変化』はどこまで!?(37)#Webテキスト #エマグラム | トップページ | 【Web更新5/31】20-22 Webテキスト『天気の変化』の可能性!? 等 更新!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Webテキスト『天気の変化』はどこまで!?(37)#Webテキスト #エマグラム | トップページ | 【Web更新5/31】20-22 Webテキスト『天気の変化』の可能性!? 等 更新!! »