« 【Web更新2/9】20-06 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!! | トップページ | 今さらですが、「磁石」って!?(16) #磁石 »

今さらですが、「磁石」って!?(15) #磁石

Dscn2283

Dscn2304

▼ やった!!
  回った!! 回った!! それも超高速に \(^O^)/
  直径12㎝のジャンボモーターはとんでもないど迫力だ!!

  物理実験はダイナミックに!!
  と唱えながらも実現していなかった
  夢の「ジャンボモーター」がついに実現した\(^O^)/

▼発案の元があった。
 Facebook版【理科の部屋】で、
 野呂茂樹さんが 

◆「科学工作&マジック」~少し大きめな簡易モーター~ 

 を詳しく提案してくださっていた。(YouTubeでも公開されている!!)
 いつもいろんな「科学工作&マジック」を楽しませてもらっているが、今回の提案はひときわアリガタイ!!
 もう自分の手では無理とあきらかけていただけに!! 深謝。

▼長年「究極のクリップモーター」に取り組むなかで
 勝手に「60・30・10の法則」というのをつくっていた!!
 なかなかうまく回らない原因は、次にあると思っていた。

・60%は …エナメルのはがし方が不十分!!
・30%は …回転子のバランス!!
・10%は …電池の接続などの問題!!電池のパワーも!!

 ジャンボサイズになると少し事情がかわってくるかも知れないが、基本はかわらないはず!!
 野呂さんの提案にはこれらをみごとにクリアーする工夫・アイデアがつまっていた。

・バランスを保つために中央に竹ひごを刺す!!(巨大になればこれが最大の問題)
・回転子の両端(私は耳と呼んでいる)は、竹ひごに巻き付けている。(これは密にが最大のコツ)
・耳のエナメルはがしを巻き付けてからカッターナイフでやっている。(私は黒油性ペンで色を塗ってからやった。)
・巻き付けた線のほどけるのを防ぐ工夫も提案されている。(私はまだやっていないが)
・電極に銅板を使用している。
・高さ調整のためにクリップを使用している!!(私はこの工夫が最高に気に入った!!ともかく便利!!)
あげればまだまだある!!

 真似をしてやってみて、はじめて気づいた工夫・アイデアもいっぱいある!!
 この提案のすばらしさに感動である!!そして感謝である。
    
▼またまた繰りかえそう。

●1820年 エルステッド 「電流の磁気作用」を発見!!
●1821年 ファラデー 最初の電気学上の発見(「電磁気回転」)。世界初のモーターだ!!

 200年前のエルステッド、ファラデーの感動を自分で手で今一度!!

 とびっきり不器用な私にも回すことができた!!
 
 誰がやってもモーターは回る!! ダカラ 「科学」だ!!

(つづく)

Dscn2256

Dscn2270

Dscn2242

|

« 【Web更新2/9】20-06 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!! | トップページ | 今さらですが、「磁石」って!?(16) #磁石 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【Web更新2/9】20-06 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!! | トップページ | 今さらですが、「磁石」って!?(16) #磁石 »