« 今さらですが、「磁石」って!?(6) #磁石 | トップページ | 2020年2月のオンライン「寅の日」は #traday #寺田寅彦 »

【Web更新1/19】20-03 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!!

_dsc2915

蝋梅や青空までも透けてをり 20/01/18撮影@福崎

■楠田 純一の【理科の部屋】20-03
週末定例更新のお知らせ
 二十四節気「大寒」である。
 異例の暖冬である。でもやっぱり「大寒」は「大寒」である!!
 今年の二十四節気及び雑節が国立天文台から発表されている!!
 この「事実」がとってもうれしい!!
 「太陽黄経」は何を意味するのか!? カンガエテミルト 二十四節気はまちがいなく「科学」なんだ!!

◆表紙画像集 2020 更新 蝋梅
 蝋梅。
 この季節、お気に入りの花のひとつだ。
 少々ぶ厚めの半透明の黄色い花びらがいい!!まるで蝋細工のようだ。
 その花びらを透かして見る青空は最高!!

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 なんでもかんでもこのページにリンクしていた。
 5つの座標軸でつなげばなっとくできた。
 この一週間は、「磁石」三昧だった。
 「今さらですが、「磁石」って!?」シリーズどこまでつづけるのか。私にもまだ見えていなかった。

 大賀ハス観察池は、蓮根の植え替えから43週目。
 池の水は心持ち温んでいるように見えたが気のせいだろうか。

 次は「立春」である。それまでに…

_dsc3033

|

« 今さらですが、「磁石」って!?(6) #磁石 | トップページ | 2020年2月のオンライン「寅の日」は #traday #寺田寅彦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今さらですが、「磁石」って!?(6) #磁石 | トップページ | 2020年2月のオンライン「寅の日」は #traday #寺田寅彦 »