« 2020年2月のオンライン「寅の日」は #traday #寺田寅彦 | トップページ | 今さらですが、「磁石」って!?(8) #磁石 »

今さらですが、「磁石」って!?(7) #磁石

Dscn9490

ちょうど200年前のエールステッド繰りかえそう!!(電流の磁気作用)
 方位磁針を置く位置上下反対にすると方位磁針は反対に振れた。
 電流が流れる方向が反対になると方位磁針は反対に振れた。
 ナラバ ぐるっと一巻きにスレバ どうなる!?
 ソレナラバ 二巻き、三巻きスレバ どうなる!?

Dscn9393

Dscn9432

Dscn9449

▼ナラバ ナラバ 
 ぐるぐる巻きにして電流を流すと どうなる!?
 方位磁針をいろんなところに置いてみた。

 これって、「磁石」を置いたときとそっくりではないか!! 
 ソウダ !! 「電磁石」ができたんだ!!

Dscn9455

Dscn9475

▼もういちど『いたずら博士の科学教室 磁石の魅力』(板倉 聖宣著 仮説社)の「磁石と人間の年代記(年表)」を見てみよう。
 エールステッドと同じ年、つまり今からちょうど200年前だ!!

●一八二〇年 アラゴ(フランス、一七八六~一八五〇)電線をコイルに巻いた中に鉄棒を入れて電流を通すと強い磁石なることを発見。(電磁石の発明)

▼あれっ! ??(゜_。)?(。_゜)?
 このままだと、鉄芯(アラゴの鉄棒)がないのではないか。
 いや すでに「磁石」の近くで 鉄は「磁石」になる!!
 は見ていた。

 ダカラ ぐるぐる巻き(コイル)だけで「磁石」なんだ!!
 はじめに「磁界」ありき!!

 なんだ。

(つづく)

Dscn9564 

|

« 2020年2月のオンライン「寅の日」は #traday #寺田寅彦 | トップページ | 今さらですが、「磁石」って!?(8) #磁石 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020年2月のオンライン「寅の日」は #traday #寺田寅彦 | トップページ | 今さらですが、「磁石」って!?(8) #磁石 »