« 中谷宇吉郎を訪ねて(3) #中谷宇吉郎 | トップページ | 【Web更新12/22】19-51 オンライン「寅の日」等 更新!! »

2020年1月のオンライン「寅の日」は #traday #寺田寅彦

Dscn7020

530個のヒガンバナの「種子」!!
 どうならべてみても、それは圧巻であった。
 その圧巻に酔いしれるため、しばらくは部屋いっぱいにならべていた。
 もうそろそろ「保存」にシフトしよう。
 輪ゴムで束ねて、ケースにいれた!!これもまた圧巻だった!!
 
 「保存」はほんとうにこれでよいのか!?
 これらの「種子」を使っての実生実験はどう展開するのか!?
 2020年の春を考える時期となった!!

Dscn6906

Dscn6925

オンライン「寅の日」も、もう2020年の新春を考える時期が来ている。
 少し遅れているぐらいだ。
 2020年1月は何をテーマとするか?
 新春ということで、今一度「原点」にもどってみようと思う。
 「寅彦」の科学の「原点」は、どこにあるのか?
 ひとりよがりの勝手な結論をもっていた。
 あのするどい観察力・観察眼にある!!
 誰もが気づかないような視点で、自然をあるいはものごとを観察する。そこから「寅彦」の科学ははじまっていた!!
 そこで1月のテーマは
 ●「寅彦」の観察眼!!
 としたい。1月は2回ある。

■2020年1月オンライン「寅の日」!!
◆第243回オンライン「寅の日」 …1/12(日)
◆第244回オンライン「寅の日」 …1/24(金)

▼さてそのテーマで何を読むかである。
 どの作品もが、寅彦の観察眼のするどさを教えてくれているように思えてくる。
 困ったなあ。
 こちらも少し視点を変えて、あまり読んでこなかった作品で挑戦してみようと思う。
 「電車の混雑について」  
「物質群として見た動物群」
 の2作品にきめた。

■2020年1月オンライン「寅の日」!!

◆第243回オンライン「寅の日」 …1/12(日)「電車の混雑について」(青空文庫より)

◆第244回オンライン「寅の日」 …1/24(金)「物質群として見た動物群」(青空文庫より)

▼今年ももう一回ある。
 大晦日の第242回オンライン「寅の日」である。
 寅彦の命日にあわせて実施する特番だ。今年はこの特番と定例とが重なった。
 読むのはいつもと同じ「日本人の自然観」である。
 今年も「ゆく年くる年」は、オンライン「寅の日」で!!

 来年も引き続きオンライン「寅の日」でのおつきあいよろしくお願いします。<(_ _)>

 

|

« 中谷宇吉郎を訪ねて(3) #中谷宇吉郎 | トップページ | 【Web更新12/22】19-51 オンライン「寅の日」等 更新!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中谷宇吉郎を訪ねて(3) #中谷宇吉郎 | トップページ | 【Web更新12/22】19-51 オンライン「寅の日」等 更新!! »