« 2019年11月(霜月)の俳句「歳時記」!! | トップページ | 実生ヒガンバナは今!!(2019/11/04) #ヒガンバナ »

【Web更新11/3】19-44 【ヒガンバナ情報2019】 等 更新!!

_dsc2898

箒のごと空掃き清めん芒かな 19/11/01撮影@福崎

■楠田 純一の【理科の部屋】19-44
週末定例更新のお知らせ
 2019年もあと2ヶ月をきってしまった。年内にどうしてもやってしまいたいことがでてきた!!
 少し忙しくなるかも知れない。
 でも、やっぱりこだわり続けたいことがある!!
 それは、小さな小さな「ふしぎ!?」だ。人には「つまらない」「ふしぎ!?」かも知れない!!
 しかし、それが今、私にとって唯一の「科学」への道!!

◆表紙画像2019 更新 芒(すすき)
 一週間で撮った写真でいちばん「お気に入り」の1枚に一句を添えて表紙とする。
 撮った写真が先行することもあるが、「これ」を詠みたくて写真を撮りまくることもある。
 そのときは、うまく撮れたつもりでも表紙してみると気に入らないこともある。今回は少しこの気配が…(^^ゞポリポリ

 線路沿いの土手の芒、例年そんなに気にならないのに妙に今年は気になる。
 11月(霜月)に入ったら、空の雲を芒が掃き清めてくれた。いっきょに青空が広がった。
 
◆【ヒガンバナ情報2019】 更新!!
 たかがヒガンバナ されどヒガンバナ!!
 まだまだ「自然結実」の「ふしぎ!?」にこだわっていた。
 と言うより、この「ふしぎ!?」については、今こそ本番である!!
 ほとんどの花茎は枯れて倒れているだろう。しかし、「自然結実」した花茎は今なお緑を残し立っている!!
 いちばんみつけやすい時期かも知れない。
 はやいところでは、膨らんだ子房部から黒く完熟した「種子」か顔を出しているかも知れない!!
 パソコン離れて野に出よう!!

◆Webテキスト『天気の変化』の可能性!? 更新!!
 作業は遅々として進まない。
 しかし、それは断念する理由にはならない。
 「雲見」「宇宙見物」「俳句歳時記」は究極の道楽だから、やめるということはないだろう。

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 11月のテーマは「寅彦と草花・樹木」だ。
 なかなか楽しいテーマである。
 寅彦の随筆読めば、身の回りの身近な草花・樹木の観察がいっそう楽しくなるかも知れない。
 ぜひ、あなたも…。

◆「コウガイビル」を追う 更新!!
 48号コウガイビルは、二つに分かれた「頭部」も「消えて」しまった!!
 究極の「ふしぎ!?」
 ●「生命」とは何か!?
 ●生物と無生物の「さかい」はどこにあるのだろう!?
 の謎解きが進まないうちに、すべてが「消えて」しまった。
 濁った水だけがナイロン袋のなかに残っていた。

_dsc3117

_dsc3130_20191104040101

「ふしぎ!?」に尽きることはなかった!!
今週はどこまで ゆっくり ゆっくり 急ごう!! 
  
 

|

« 2019年11月(霜月)の俳句「歳時記」!! | トップページ | 実生ヒガンバナは今!!(2019/11/04) #ヒガンバナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2019年11月(霜月)の俳句「歳時記」!! | トップページ | 実生ヒガンバナは今!!(2019/11/04) #ヒガンバナ »