« Webテキスト試案『「雲見」を楽しもう!!』(PDF版)(6) | トップページ | Webテキスト試案『「雲見」を楽しもう!!』(PDF版)(8) »

Webテキスト試案『「雲見」を楽しもう!!』(PDF版)(7)

Dscn7246

台風10号の最新情報に注目しておこう!!

◆台風情報(気象庁)

 常に更新して、最新情報に注目しておきたいものだ。
 15日3時時点での大きさは
 「15m/s以上の強風域 東側 600km(325NM) 西側 500km(270NM)」
 だ。単純に考えると、直径は1000㎞を超えている。「大型」である。
 さらに単純に計算すると  高さ(厚さ)/直径=10㎞/1000㎞ の円盤デアル!!
厚さ1㎜直径10㎝(100㎜)のうすいCD盤のような!!

 我らが寺田寅彦は「小爆発二件」のなかで、次のように言った。
 

ものをこわがらな過ぎたり、こわがり過ぎたりするのはやさしいが、正当にこわがることはなかなかむつかしいことだと思われた。

▼「雲見」そのものを楽しむことも大切だが、「雲見」の究極のねらいとしては
 防災・減災にツナガル!!
 ということがある。
 今こそ テキスト 「 4 「雲見」と天気の変化」生きてこなければ…

(1) 毎日の天気の変化を「10種雲形」の「雲見」で考えてみよう。
 ・雨が降る前にはどんな雲が見られましたか。
 ・雷が鳴っているときにはどんな雲が見られましたか。
  ・台風が過ぎ去った後は、どんな雲が見られましたか。

▼次は天気図だ!!
(2) 「天気図」を見ながらの「雲見」に挑戦してみよう!!

◆気象庁・天気図(実況・予想)

◆気象庁・日々の天気図

・「天気図」を見ながら明日の「雲見」を予想してみよう。
・「天気図」でどんなときどんな雲が見られるか。ルールをつくってみよう。
  ○作ったルールを使って明日の「雲見」を予想してみよう。
・「日々の天気図」を見ながら、記憶にある「あの日」の「雲見」を想像してみよう。
  明日どんな雲が見られるか予想しながら、「雲見」ができると楽しいですね!!  

▼ここ数日は、台風バージョンに特化した「雲見」ができるといいですね。
 「正当にこわがり」ナガラ 
 まずは防災・減災を第一に考え行動したい!!
 それに役立つ「雲見」でありたいものだ!!

 台風が過ぎ去ってしまった後も含めて「雲見」を続けたいものである。
 台風のときは、多彩な雲に出会える!!
 それはまるで「雲の展覧会」!!

(つづく)
Dscn7209

Dscn7221


 
 


 

|

« Webテキスト試案『「雲見」を楽しもう!!』(PDF版)(6) | トップページ | Webテキスト試案『「雲見」を楽しもう!!』(PDF版)(8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Webテキスト試案『「雲見」を楽しもう!!』(PDF版)(6) | トップページ | Webテキスト試案『「雲見」を楽しもう!!』(PDF版)(8) »