« 【再訪】「紅花を追って」(4)~今回も京都編は最高!!~ | トップページ | 【再訪】「紅花を追って」(5)~成果と「これから」~ »

【Web更新7/28】19-30 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!!

_dsc8965

紅花や訪ねし人の今何処 19/07/25撮影@紅花資料館(河北町)

■楠田 純一の【理科の部屋】19-30
週末定例更新のお知らせ
 まだまだ旅の余韻のなかにいた!!
 いやそれは正しくない。むしろ、「旅の途中にいた!!」と言った方が、事実に近いのかも知れない。
 列車は、少し長めの「停車」をしているだけなのかも。

◆表紙画像集2019 更新  紅花
 1986年8月5日16:40ごろ、私は河北町の「紅花資料館」の前に立っていた。閉館までに時間がなかった。
大急ぎで館内を見せてもらい外に出た。
 そこに一軒の「みやげもの屋」があった。そこにおられたおばさんが、紅花のこといろいろていねいに教えてくださった。
「どうしても紅花畑を見たい」と言うと、近くの紅花畑にわざわざ案内してくださった。
 ずいぶんお世話になった。<(_ _)>
そのときのようすを「記録」していた。
 今回の旅の目的のひとつが、このおばさんにお会いすることだった。そしてそのときのお礼を言うことだった。
 33年の歳月は少し長すぎた。
 店はもう閉じられていた!!建物だけがそこに…。

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 旅の途中で、お会いした人に「サイエンスコミュニケーター」の名刺を差出し、何を追いかけようとしているのか?
を簡単に説明してから質問した。
 「それなら…」と興味深い情報を次々と教えてくださった。
 アリガタイかぎりだった。
 この旅も、サイエンスコミュニケーターとしての重要な「仕事」とひとり納得するのだった。
 ナットク (゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 高さ十数㎞の「大気の物理学実験室」をひたすら水平移動することにより見えてきたがある。
・大気のわずかな鉛直移動が天気の変化をもたらす!!
・上がるとザアザア 下がるとカラカラ はほんとうだ!!
・地形(山)は、天気の変化の鍵だ!!
 7月のテーマ 寅彦の「気象入門」ももうすぐ終り、8月は「ルクレチウスと科学」一本だ!! 

 もう一週間ぐらい旅はつづくのかも知れない。

 旅から帰って、久しぶりに大賀ハス観察池は、立葉の林ができつつあった。
 蓮根の植え替えから28週目+1日だ。
 ほぼあきらめかけていた「あこがれの4日間」ひとつぐらいはやってくるかも知れない。
_dsc9380

  

|

« 【再訪】「紅花を追って」(4)~今回も京都編は最高!!~ | トップページ | 【再訪】「紅花を追って」(5)~成果と「これから」~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【再訪】「紅花を追って」(4)~今回も京都編は最高!!~ | トップページ | 【再訪】「紅花を追って」(5)~成果と「これから」~ »