« サイエンスカフェ「寅の日」実現に向けて!!(3) #traday #寺田寅彦 | トップページ | サイエンスカフェ「寅の日」実現に向けて!!(5) #traday #寺田寅彦 »

サイエンスカフェ「寅の日」実現に向けて!!(4) #traday #寺田寅彦

Dscn6578

Dscn6582

おおっ!!「天使の梯子」だ!!
 それもしばらく続いたからうれしい。
 あの宮沢賢治が「光でできたパイプオルガン」と呼んだそれだ。
 さすが「雲見」の名付け親!!うまく言ったものだ。

もしも楽器がなかったら
いゝかおまへはおれの弟子なのだ
ちからのかぎり
そらいっぱいの
光でできたパイプオルガンを弾くがいゝ
「三八四 告別」 春と修羅第二集 宮沢賢治 青空文庫より )
 

 夕方になって今度は東の空にかすかに虹ができはじめた。
 西の空に沈む太陽のまわりに光環が見えたような気がした。

▼サイエンスカフェ「寅の日」の可能性の話をつづける。
 可能性を勇ましく語っても現実は少し暗礁にのりあげていた。

 リアルな世界では、その場所と時間の確保が課題だった!!

▼この当面の課題に思案しているところに、まさに光芒がさした。
 「天使の梯子」がかけられた。
 
 リアルではなかなか困難なことも、ネットを使えば案外簡単なのでは…!!
 すぐさま可能なことからひとつひとつ!! 

 Facebookで 「サイエンカフェ「寅の日」 グループ(コミュニティ)を立ちあげる!! 

▼そこでは何をするのか!?
 思いつくままに列挙してみる。

(1) オンライン「寅の日」をサポートする。

(2) オフライン「寅の日」の企画を提案する。

(3) サイエンスカフェ「寅の日」実現に向けて、日常的な情報交換をする。

(4) 「寅の日」をめぐるヒューマンネットワークを構築する。

(5) 俳句結社「寅の日」準備会

(6) 寺田寅彦の随筆をきっかけに「科学」を愉しむ。(「共愉の科学」)

 まずははじめてみよう!!
 軌道修正はやりながら考えよう!!

 メンバーを募ります。連絡ください<(_ _)>

(つづく)

Dscn6603

Dscn6650


 

|

« サイエンスカフェ「寅の日」実現に向けて!!(3) #traday #寺田寅彦 | トップページ | サイエンスカフェ「寅の日」実現に向けて!!(5) #traday #寺田寅彦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイエンスカフェ「寅の日」実現に向けて!!(4) #traday #寺田寅彦:

« サイエンスカフェ「寅の日」実現に向けて!!(3) #traday #寺田寅彦 | トップページ | サイエンスカフェ「寅の日」実現に向けて!!(5) #traday #寺田寅彦 »