« 【Web更新1/27】19-04 オンライン「寅の日」 等 更新!! | トップページ | オンライン「寅の日」7年の歩みから(15) #traday #寺田寅彦 »

本日(2019/01/29)、第214回オンライン「寅の日」!!#traday #寺田寅彦

Dscn4593

▼東の空は鈍い朝焼けになろうとしていた。
 「一日でいちばんきれいな空」とはほど遠かった。
 「根毛氷」は剃り残しのあごひげのようにわずかに生えかけていた。
 そんな空と「根毛氷」のあいだにどんな関係があるのか!?
 私は知らない。
_dsc9175

午後山仕事に出ていたら、夕方になって雨が降ってきた。

▼本日(2019/01/29)は第214回オンライン「寅の日」である。
 2019年の1月のテーマは
 【1月のテーマ】 「寅彦と映画」
 である。私にはなかなか挑戦的なテーマである。
 もっと正直に言えば、読むだけでもかなりあぐねていた。
 ひょっとしたらテーマ選びに「失敗したか!?」とまで考えていた。
 本日はその最終回、「映画芸術」を読む。

◆本日(2019/01/29)、第214回オンライン「寅の日」!!

●「映画芸術」(青空文庫より)

▼「映画の世界像」「映画時代」も私には難解であったが、今回の「映画芸術」はその総集編とばかりとことん難解であった。もうポンコツ頭の限界を越えていた。(^^ゞポリポリ
 読み解くというより、気になるフレーズを拾ってみた。

 

映画は芸術と科学との結婚によって生まれた麒麟児(きりんじ)である。

 本意はわからぬままであるが、この随筆の主文脈のような気がする。
 やっぱりここでも寅彦の軸足は「科学」においていた。

 

しかし今日において最も総合的な芸術は映画の芸術である。

 

このようにして映画は自由自在に空間を制御することができる上に、また同様に時間を勝手に統御することができるのである。
 

映画芸術が四次元空間における建築の芸術

▼具体的な「映画の成立」までの道まで説く。

 第一にその一編の主題となるべきものからいわゆるストーリーあるいはシュジェーが定められる。これはたとえば数行のものであってもよいがともかくも内容のだいたいの筋書きができるのである。それをもう少し具体的な脚本すなわちシナリオに発展させる。
 これまでの過程はすべて「分析」の過程である。出発点における主題に含まれているものを順次にその構成要素に解きほごして行ってその各部の具体的設計を完成する過程である。

そして、つい登場する!!
本編最大のキーワードが…

 こういうふうにしてできあがった部分品を今度は組み立てて行く「総合」「取り付け」の仕事がこれからようやく始まる。すなわち芸術家としての映画監督の主要な仕事としてのいわゆるモンタージュの芸術が行なわれるのである。

「モンタージュ」!!
これぞ本編を読み解くキーワードだ!!

「モンタージュ」を連発するのだ。

 このようにして選択された分析的要素の撮影ができた上で、さらに第二段の選択過程が行なわれる。それはこれらの要素を編集して一つの全体を作るいわゆるモンタージュの立場における選択過程である。
要するに映画は截断カッティングの芸術である。
たくさんな陰画(ネガチーヴ)の堆積(たいせき)の中から有効なものを選び出してそれをいかにつなぎ合わせるかがいわゆるモンタージュの仕事である。

そして、ついにはあのエイゼンシュテインまでひっぱり出してくるのだった。

エイゼンシュテインは、日本の文化のあらゆる諸要素がモンタージュ的であると

 ついに寅彦の「我田引水」の持論にいたる。

  

あらゆる芸術のうちでその動的な構成法において最も映画に接近するものは俳諧連句であろうと思われる。

そうして序破急と言いあるいは起承転結と称する東洋的モンタージュ手法がことごとく映画編集の律動的原理の中にその同型(ファクシミレ)を見いだすのである。  要するにこれらのモンタージュの要訣(ようけつ)は、二つの心像の識閾(しきいき)の下に隠れた潜在意識的な領域の触接作用によってそこに二つのものの「化合物」にも比較さるべき新しいものを生ずるということである。

やっとのことでここまできた。
すでに思考は完全に座礁していた!!
7年読み続けてきて、こんなときの対策はいささか心得ていた。
一回で無理なときは、二回三回繰り返し読むことである。

また、しばらくしてから、「映画」をテーマに選びたい。

|

« 【Web更新1/27】19-04 オンライン「寅の日」 等 更新!! | トップページ | オンライン「寅の日」7年の歩みから(15) #traday #寺田寅彦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日(2019/01/29)、第214回オンライン「寅の日」!!#traday #寺田寅彦:

« 【Web更新1/27】19-04 オンライン「寅の日」 等 更新!! | トップページ | オンライン「寅の日」7年の歩みから(15) #traday #寺田寅彦 »