« 新年の抱負2019 !! | トップページ | 2019年1月(睦月)の俳句「歳時記」!! »

2019年1月(睦月)の「雲見」は!?

Dscn3511

▼さあいよいよ平成最後の1月(睦月)だ。
 新しい年の今月はどんな「雲見」になるだろう!?
 
 その前に2018年12月(師走)の「雲見」をもくもくシールセットによる「雲見」カレンダーでふり返ってみよう。
 使用した十種雲形シールは次のようになった。

・快晴   1
・巻雲   1
・巻積雲   1 
・巻層雲  5 
・高積雲  2 
・高層雲  2 
・層積雲  5  
・積雲   5
・層雲   2     
・乱層雲   7   
・積乱雲  0

 目立つのは「乱層雲」7、「層積雲」5 だ。やっぱり冬の空になってきていると感じることもおおかった。

▼1月(睦月)の「雲見」の予想に入ろう。
 まずは昨年1月の天気図を見てみる。

◆日々の天気図 2018年1月 (気象庁)

 アタリマエだけど日本列島に縦縞がかかっている日が多いな。
 やっぱり下旬の冷え込みがきびしくなるのだろうか。
 大雪はあるだろうか!?そのときの「雲見」は…。
 今年から、これまで以上に天気図と「雲見」の関係を意識していきたい。

▼「雲見」の予想について、これまではより自分の住む地域を意識するため、「近畿地方一ヶ月予報」「福崎アメダス」を参考資料としてみてきたが、少し変更する。
 もちろん地域の天気を重要視することは継続したままの変更である。

 以前に【お薦め本】にあげた


 ◆【お薦め本】『12ヶ月のお天気図鑑』(武田康男・菊池真以著 河出書房新社)

がとても気に入っていた。
 2016年一年間は、月ごとの「雲見」を予想するときに存分に活用させてもらった。
 実はそれ以降もずっと月の初めには、この本の写真を見せてもらい「雲見」の景を予想することをやってきていた。今年は、それをきっちりと復活させようと思う。
 具体的な景が見られるので、よし私もこんな景を…と目標ができやすいのだ。
 ちなみに1月はどんな写真が出ているのか、そのタイトルだけを引用させてもらう。

「冬晴れ」
「冬日」
「雪雲」
「寒の入り」
「波状の彩雲」
「ジェット気流」
「日本海の雪」
「旗雲」
「忍者雲」
「冬茜」
「寒風」
「夜景」
「雪あられ」
「雪まくり」
「ぼたん雪」

 さあ、このうちひとつでも…
▼2019年も、この究極の道楽「雲見」をつづけよう。
 「雲見」の旅もいっぱいふやしていきたい!!

 私の「雲見」定点に初日の出!!
 さあ、この一年どんな「雲見」が待っているだろう。o(^o^)o ワクワク
 
Dscn3602


|

« 新年の抱負2019 !! | トップページ | 2019年1月(睦月)の俳句「歳時記」!! »

コメント

私も「雲見」初めました。元旦から「日本晴れ」ばkzりで残念です。

投稿: 中村久良 | 2019/01/03 09:00

中村久良さん
うれしいコメントありがとうございます。\(^O^)/
中村さんもツナガル空の「雲見」をやっておられると思うとなにか愉しくなってきます。
 これぞ【「雲見」の連帯】ですね(^^)V
 

投稿: 楠田 純一 | 2019/01/03 10:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019年1月(睦月)の「雲見」は!?:

« 新年の抱負2019 !! | トップページ | 2019年1月(睦月)の俳句「歳時記」!! »