« 【Web更新10/28】18-43 サイエンスコミュニケーター宣言 等更新!! | トップページ | 【理科の部屋】25年の歩みとは!?(23) #【理科の部屋】 #25thrika »

【理科の部屋】25年の歩みとは!?(22) #【理科の部屋】 #25thrika

Dscn0324

▼愉しかった「ナリカ」創立100周年記念式典の刺激を受けて、久しぶりに

◆ 『私の【理科の部屋】活用法』(教育実践フォーラム【理科の部屋】編 民衆社 1997.8.10)

を開いてみた。
 なつかしい人たちの顔が思い出された。
▼その本の中にずいぶん勇ましいことばをみつけた。

 10年後、20年後に日本の理科教育研究史を語るとき、かならずや【理科の部屋】にふれられることは確実であろうと思います。 「ああ、あれがこの時代の萌芽期であったのだなあ」と。 Y(^^)ピース!

この間ずっと、一貫して【理科の部屋】では

   『情報は、発信するところに集まる。』

と唱えてきました。これは、これまでの教育研究運動のコペルニックス的転回であり、一大パラダイムの転換です。つまり、これまでの情報の「受信者」が、「発信者」に変わっていくのです。
 じつは、ほんとうに必要な情報は「発信」するところに集まってくるのです。

 ちょっと大げさかなと思いつつも、今読んでも納得してしまうのである。
 だから、誕生から25年たった今も『情報は発信するところに集まる』は【理科の部屋】の不易の思念であるのだ。

▼今一度、私のとらえた25年の「歴史」をふりかえってみたい。

◆【理科の部屋】25年史年表

 とぎれとぎれになっているこの作業をすすめていきたい。

▼この「歴史」はきわめて個人的なものである。
 【理科の部屋】にかかわってきた別の人にとっては、まったくちがう「歴史」が存在するのだろう!!

 それが面白いのだ!!
 だからこそ次の思念が生まれる!!

 『情報は交叉するところに生まれる!!』

(つづく)

|

« 【Web更新10/28】18-43 サイエンスコミュニケーター宣言 等更新!! | トップページ | 【理科の部屋】25年の歩みとは!?(23) #【理科の部屋】 #25thrika »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/67327265

この記事へのトラックバック一覧です: 【理科の部屋】25年の歩みとは!?(22) #【理科の部屋】 #25thrika:

« 【Web更新10/28】18-43 サイエンスコミュニケーター宣言 等更新!! | トップページ | 【理科の部屋】25年の歩みとは!?(23) #【理科の部屋】 #25thrika »