« 本日(2018/10/01)、第203回オンライン「寅の日」!!#traday #寺田寅彦 | トップページ | 【Web更新9/30】18-39 【ヒガンバナ情報2018】 等更新!! »

2018年10月(神無月)の「雲見」は!?

Dscn8163
▼台風一過の青空がうれしかった!!
 もう10月の「雲見」ははじまっていた。今月はどんな雲見が待っているのだろう!?

  その前に9月(長月)の「雲見」をもくもくシールセットによる「雲見」カレンダーでふり返ってみよう。
 使用した十種雲形シールは次のようになった。

・快晴   1
・巻雲   0
・巻積雲  1  
・巻層雲  1 
・高積雲  4 
・高層雲  4 
・層積雲  1  
・積雲  6
・層雲   0     
・乱層雲 12   
・積乱雲  0

 圧倒的にめだつのは「乱層雲12」である。
 つまり雨と台風(21号、24号)の9月だった!!

▼2018年10月(神無月)の「雲見」の予想に入ろう。
 まずは昨年2017年10月の天気図だ。
 
◆日々の天気図 2017年9月 (気象庁)

 昨年ならまだまだ台風がやってきていた。今年はどうだろう!?
 とても不安である。
  同じ台風と言っても、今年の台風は今までの台風とはけた違いスケールの大きさを感じるから。
 美しい青空、星空がどれほどみられるだろう。
 月末になれば「初冠雪」「木枯らし」もみられるのだろうか?

▼もう少しローカルにいこう。
ひとつは

◆気象庁・一か月予報(近畿地方PDF版)

だ。
 やがて移動性高気圧と低気圧が交互にやってきて、周期的な天気の変化をみせるのだろうか。
 どうも遅くまであたたかい予想のようだ。
 
もうひとつも よりローカルに迫ってみよう。

◆兵庫県 福崎の気温、降水量、観測所情報(アメダス)

 雨ばっかりだった9月にくらべ、ずいぶん少なくなるようだ。
 「例年だったら…」が通用しないこの頃の天気だ。10月ははたしてどうなるだろう。

▼9月「雲見」カレンダーには、ヒガンバナ開花を意識して、最高・最低気温をメモしてきた。
 ヒガンバナは今年もやっぱり律儀に、「お彼岸」を忘れなかったようだ。
 平均気温「25~20℃」がやっぱりひとつの目安のようだ。
 そのヒガンバナの「種子」を今年もみつけることができるか、は10月の自然観察の目玉のひとつでもある。

 「秋晴れ」
 「うろこ雲」 「ひつじ雲」
 「夕焼け」
 さてさて、どんな「雲見」が待っているのだろう o(^o^)o ワクワク


 

|

« 本日(2018/10/01)、第203回オンライン「寅の日」!!#traday #寺田寅彦 | トップページ | 【Web更新9/30】18-39 【ヒガンバナ情報2018】 等更新!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/67230259

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年10月(神無月)の「雲見」は!?:

« 本日(2018/10/01)、第203回オンライン「寅の日」!!#traday #寺田寅彦 | トップページ | 【Web更新9/30】18-39 【ヒガンバナ情報2018】 等更新!! »