« 36号コウガイビルはついに消えた!!(2018/07/10) #コウガイビル | トップページ | 2018年・「自由研究」のすすめサイト集(4) #自由研究 »

2018年・「自由研究」のすすめサイト集(3) #自由研究

_dsc8768
▼36号コウガイビルを亡くして私は少し凹んでいた!!
 
 クモ散策道で今年最初にみつけた1号コガネグモも「引っ越し」をして居なくなっていた。
 2号だけがかろうじて近くに居てくれた。お腹を見せてくれていた。
 もっともっとコガネグモと出会いたいと思っていた。念じ続ければ叶う!!
 それはほんとうだった。
 2013年、2014年あたりにたくさんみつけたクズが目立つ土手で
 4号、5号コガネグモに出会った!!
 近くでコガタコガネグモも多数みかけるようになった!!

 これで今年も「クモ学」を楽しめるぞ!! o(^o^)o ワクワク

_dsc8715

_dsc8750

_dsc8792

▼「自由研究」ネタとして、身近な生きものの観察も面白い。
 しばし それをすすめてくれるサイトを見ていこう。

(6) 自然しらべ2018 「身近なアリしらべ!」(日本自然保護協会) 
 自然保護協会の今年のミッションは最も身近なアリだ!!
 もっとも身近にこそ、もっとも面白い「ふしぎ!?」がある。それは私の持論だ!!
 自然観察のプロたちのおすすめサイトだ。
 調べ方のマニュアルもあるし、アリの画像データベースにもリンクしてくれている!!
 今すぐはじめることができる。最高におすすめ!!
 
▼アリ以外の生きものの観察ということであれば次がお薦めだ。

(7) お庭の生きもの調査(生態教育センター)
 「生きもの調査」に参加を呼びかけるサイトであるが、どんな「生きもの」を、どのように調べるのか大いに参考になることが多い。
 庭(身近な場所)の「生きもの調査」「生きもの分布マップ作成」など自分なりにアレンジしてみるのも面白いかも知れない。

▼さらに身近な自然ということでは、こんなのもある。

(8) ベランダバードウォッチ~身近な野鳥調査(バードリサーチ)
 「身近な鳥図鑑」は参考になるかも。
 [身近に」に限定することよって見えてくる世界がアル!!
 それが面白い!!

 竹藪のぞいてみたら、あらたに2つの「キヌガサダケ」を見た!!
 私が観察しなかっただけで毎年こんなにたくさんの「キヌガサダケ」が見られたのだろうか!?
 夕方、玄関の網戸に思わぬ闖入者、いや訪問者がいた!!

(つづく)

_dsc8771

_dsc8829

|

« 36号コウガイビルはついに消えた!!(2018/07/10) #コウガイビル | トップページ | 2018年・「自由研究」のすすめサイト集(4) #自由研究 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/66931192

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年・「自由研究」のすすめサイト集(3) #自由研究:

« 36号コウガイビルはついに消えた!!(2018/07/10) #コウガイビル | トップページ | 2018年・「自由研究」のすすめサイト集(4) #自由研究 »