« 私の「科学」雑話(22) #マッチ | トップページ | 36号コウガイビルはエサなしで10ヶ月生きのびた!! #コウガイビル »

2018年5月のオンライン「寅の日」は #traday #寺田寅彦

_dsc1627

「哲学」って何? (・_・)......ン?
 正面切って今さら聞かれても答えに窮する問いがアル。
 これも、そんな問いのひとつだろう。
 勝手なもので、それが何かを明確に語れないくせに、そこに「ある」か「ない」かの判断は明確にできた。さらに好みもはっきりしていた。自分自身のことはさておき、私は、そこに「哲学」がある世界が好きだ!!
 
 藤の花が咲いていた!!
 何かが変だった。例年杉の大木からぶら下がる藤の花を楽しんできた。その杉の大木がなかったのだ。
 なんとあの大木が途中で切り倒されたなんて今の今まで気づかなかったのだ。
 
 藤の花を見ると、寅彦の「藤の実」を即座に思い出すまでに「寅彦の世界」にはまっていた!!

▼2018年5月のオンライン「寅の日」の計画をたてる時期だ。
 7年目の5月のテーマを考えていた。にわか寅彦ファンも7年目ともなると明確に語れないにしても、自分にとっての寅彦の魅力がわかりはじめていた。私にとって最大の魅力は

 寅彦には「哲学」がある!!
 
 ことである。本人が生きていたらお叱りを受けるかもしれない。ながいあいだのファンからは「勝手なたわ言を…」と笑われるかもしれない。でも、そう思うのである。
 そこで、5月テーマは かなり強引ではあるが次のようにする。

【5月 テーマ】 「寅彦の哲学」

 5月は2回ある。

■2018年5月オンライン「寅の日」

◆第191回オンライン「寅の日」 …5/10(木)
◆第192回オンライン「寅の日」 …5/22(火)

▼なにか自分自身でちょっと苦しいところに追い込んでいるようなところがある。(^^ゞポリポリ
どの随筆を読めば、テーマにそったものになるのか?
少しなやんだ!!そして、そのうち居直ってしまった!! 
 
寅彦の全作品を貫いて存在するもの、それが「寅彦の哲学」!! 

ナラバと、これまで比較的読んでいない2つを選んでみた。
「五月の唯物観」「コーヒー哲学序説」である。

■2018年5月オンライン「寅の日」

◆第191回オンライン「寅の日」 …5/10(木)「五月の唯物観」(青空文庫より)

◆第192回オンライン「寅の日」 …5/22(火)「コーヒー哲学序説」(青空文庫より)

▼オンライン「寅の日」を機に話題がいろいろ拡がって行くのが面白い!!
 4月初回の「金平糖」は、まだまだ追いかけていた。
 昨夜も、レンタルビデオ店で借りた映画『本能寺ホテル』を再度見た。
 そこに登場したのは、まぎれもなくあの「金平糖」専門店だった!!信長と「金平糖」の歴史が面白い!!
 「金平糖」づくり体験の情報ももらった。次は…と考えるのが愉しい。
 
 さあ、5月は何を… o(^o^)o ワクワク

|

« 私の「科学」雑話(22) #マッチ | トップページ | 36号コウガイビルはエサなしで10ヶ月生きのびた!! #コウガイビル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年5月のオンライン「寅の日」は #traday #寺田寅彦:

« 私の「科学」雑話(22) #マッチ | トップページ | 36号コウガイビルはエサなしで10ヶ月生きのびた!! #コウガイビル »