« 36号コウガイビルはエサなしで8ヶ月生きのびた!! #コウガイビル | トップページ | 私の「科学」雑話(4) »

私の「科学」雑話(3)

Dscn5553

ずいぶん以前になるが姫路科学館で『おもしろマッチ展』があった。
 そのとき手に入れたものに
◆「商標マッチセット」
というのがある。授業でも紹介したことがある。それを今もまだ手元に置いている。
ながめているだけで楽しくなってくる!!
「授業で使っていたマッチはこれだったなあ!!」
とそのときの授業を思い出したりしている。だいたいのマッチが記憶にあるものばかりだ。

 今もオンラインショップマッチ専門店「マッチ棒」さんで手に入るようだ!! 
 他にもいろいろ楽しいものがありそうだ。
 神戸にでかけたときにまた立ち寄ってみたい。

 たかがマッチ棒一本 されどマッチ棒一本!!
  「マッチ一本 化学の元!!」
 まだまだ続けてみよう。

 今回は、「授業」で「マッチ」について語ってみよう。
 「着火」だけで見るなら確かに「電子ライター」「チャッカマン」等でこと足りるかも知れない。
 
 しかし、マッチでなければならない「実験」がいくつかあった。

▼その話に行く前に、ぜひ強調しておきたいことがある。

「マッチで火をつける!!」もりっぱなひとつの実験である!!
子どもたちに大人気の実験である!!

 たいていははじめてガスバーナーを使うときにセットにした「実験」だったが、ほんとうに人気の「実験」だった。
 「より安全に」のすぐれた教材であることはまちがいない!!
 
▼思いつくままに「マッチ」使用の具体的授業の一コマをあげてみよう。

(1) 水でマッチに火をつける。(過熱水蒸気の実験)
 
 必ず一回は体験してみる!!
 これがこの実験のいちばんのポイントである。
 「過熱水蒸気」の「高温」を体験するのである。

 これはマッチでなければできない「実験」ダ!!

(つづく)

Dscn5588

|

« 36号コウガイビルはエサなしで8ヶ月生きのびた!! #コウガイビル | トップページ | 私の「科学」雑話(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の「科学」雑話(3):

« 36号コウガイビルはエサなしで8ヶ月生きのびた!! #コウガイビル | トップページ | 私の「科学」雑話(4) »