« 中谷宇吉郎『「霜柱の研究」について』が面白い!! | トップページ | 私の「科学」雑話(2) »

私の「科学」雑話(1)

_dsc6894
▼また少し「冬」がもどってきた。
 田んぼにも氷が張っていた!!
 私は偶然始めた「Wコップの氷」の実験を続けていた。その日の冷え込み具合で、まったく違ったものが観察された。それは何を見ているのかの謎解きはまだまだ先のようだ。
 Wコップ逆さまにしたら、「透明プリン」(液体の水)の部分に瞬間、白いモヤモヤが…。
 瞬間生半可な知識「過冷却水!!」というコトバが…。

▼私には今さらどうしようもない2つの持病があった。
 2つの持病は相矛盾するものだった。
 
 「ばっかり病」と「あれもこれも病」デアル!!

 「ばっかり病」の方は発症を自覚したときはもう時は遅しデアル。そのことしか頭にない状態になる。今なら「Wコップの氷」「氷」である。
 「コップのなかの氷がどのようにしてできるのか?」そればかりが気になって仕方ないのである。
 かなり重篤化していることは確かだ。
 ここからが自分でも理解できないだ不思議な性格だ。こんなときにかぎってまったく別のことが急に気になってきたするのである。
 これが「あれもこれも病」だ!!
 「ばっかり病」からの逃避行動だろうか!?
▼私は、このblogになんでもかんでも「記録」してきた。
 「ばっかり病」ネタはもちろんである。
 「あれもこれも病」関係も脈略もなく「記録」してきた。
 あくまで未来の自分のための「覚え書き」のつもりで。
 最近の体調不良で、「このblogをいつまで続けることができるだろう?」ということを少し考えてしまった。
 そこで思いついた!!

 「あれもこれも病」関係のことも忘れぬまに綴っておこう!! 

 題して
 ◆私の「科学」雑話 シリーズ!!

 もうひとつのネーミングだ。また変更するかも知れないが、ともかく今ははじめことが肝心だ!!

▼なにがとびだすか私にもわからない。
 それって「科学」となんか関係あるの!? ということも。
 そこは あくまで 思いつきのフリーハンドだ。

 その第一弾の雑話は ずいぶん昔からあたためているプロジェクトについてである。

◆「マッチ一本 化学の元 !!」


 7年前には頭にあったようだ!!
 「醸成」するには充分な時間がすぎていた。
 さあ、ゆっくり ゆっくりはじめよう。

(つづく)

_dsc6898

_dsc6909

_dsc6932

_dsc6973

_dsc6989

_dsc7012

_dsc7048

_dsc7076

 

 

|

« 中谷宇吉郎『「霜柱の研究」について』が面白い!! | トップページ | 私の「科学」雑話(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の「科学」雑話(1):

« 中谷宇吉郎『「霜柱の研究」について』が面白い!! | トップページ | 私の「科学」雑話(2) »